『SPY×FAMILY』など人気作集結「少年ジャンプ+」 とリクルートのコラボWebムービー公開

ニュース 公開日:2022/09/06 3
この記事を
クリップ

株式会社リクルートは、2022年9月6日(火)より、株式会社集英社が運営する漫画アプリ「少年ジャンプ+」に連載中の作品とコラボレートしたWebショートムービー「この世界は、出会いから、はじまる。」の配信を開始する。



本作のテーマは「出会いは〇〇の始まり」。「出会い」の起点に焦点を当て、「家族」、「約束」、「救い」、「夢中」、「運命の恋」、「未知」など、そこから広がる「まだ、ここにない、出会い。」の物語を予感させるシーンで展開されていく。

【関連】『チェンソーマン』『SPY×FAMILY』など紐解く 雑誌『SWITCH』で「少年ジャンプ+」特集


参加作品は、「少年ジャンプ+」の人気作、全10タイトル。


アーニャ旋風を巻き起こした『SPY×FAMILY』や、アニメ化が決定した『怪獣8号』や『チェンソーマン』など、タイトルの枠を超え、「少年ジャンプ+」の人気作が結集した。さまざまな「出会い」と「機会」によって実現した本作を、どんなシーンが入っているかも合わせて、楽しんでみては。


<収録作品タイトル>
・『SPY×FAMILY』(遠藤達哉)
・『チェンソーマン』(藤本タツキ)
・『怪獣8号』(松本直也)
・『地獄楽』(賀来ゆうじ)
・『マリッジトキシン』(静脈/依田瑞稀)
・『エクソシストを堕とせない』(有馬あるま/フカヤマますく)
・『株式会社マジルミエ』(岩田雪花/青木裕)
・『忘却バッテリー』(みかわ絵子)
・『姫様“拷問”の時間です』(春原ロビンソン/ひらけい)
・『2.5次元の誘惑(リリサ)』(橋本悠)


▼60秒篇



■公開・配信情報
2022年9月6日(火)より YouTube・TikTok・Twitterにて配信開始
9月6日(火)17:00より、YouTube「Recruit Co.,Ltd.」でも視聴可能


© 遠藤達哉 / 集英社 © 藤本タツキ / 集英社 © 松本直也 / 集英社 © 賀来ゆうじ / 集英社

© 静脈・依田瑞稀 / 集英社 © 有馬あるま・フカヤマますく / 集英社 © 岩田雪花・青木裕 / 集英社

© みかわ絵子 / 集英社 © 春原ロビンソン・ひらけい / 集英社© 橋本悠 / 集英社

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 2件)