羽生結弦の4回転アクセルの連続写真も、競技大会やアイスショーなど網羅した写真集発売

ニュース 公開日:2022/08/05 22
この記事を
クリップ

羽生結弦選手の2021-2022シーズンを網羅した写真集『羽生結弦 SEASON PHOTOBOOK 2021-2022』(発行・発売:舵社)が、8月8日に発売される。



先ごろプロアスリートへの転向を表明し、新たなステージでフィギュアスケート人生を歩み出す羽生結弦。競技者としての最後の舞台となった北京オリンピックをはじめ、その前後に行われた競技大会やアイスショーなどでの羽生選手の多彩な姿がページを埋め尽くす。



シーズンごとに発行されてきたこの写真集は今回で7作目となり、掲載写真はすべてフィギュアスケート誌『Ice Jewels』のフォトエディターを務める田中宣明の作品。今年5月~6月に開催された『Fantasy on Ice 2022』は全4公演を収載。北京五輪で披露した4回転アクセルの連続写真を使用した綴じ込みポスターも付いている。


全日本選手権 2021や北京五輪の競技シーンのほか、ドリーム・オン・アイス 2021やファンタジー・オン・アイス 2022などアイスショーの写真も多数掲載。綴じ込みポスターの表面は、北京五輪で挑戦し、世界で初めて公式に認定された羽生選手の4回転アクセル連続写真。2015-2016 シーズンから始まった『羽生結弦 SEASON PHOTOBOOK』。今回が7作目となる。


■『羽生結弦 SEASON PHOTOBOOK 2021-2022』

2022年8月8日発売


▼関連記事

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 7件)