「ネットホラーフェスティバル2022」初開催 “コワたのしい”59日間

ニュース 公開日:2022/07/08 3
この記事を
クリップ

映画・アニメ・特別企画など様々なホラーコンテンツを集結させたネットの祭典「ネットホラーフェスティバル 2022」が、日本最大級の動画コミュニティサービス「ニコニコ」にて、2022年7月15日(金)~9月11日(日)までの59日間にわたり初開催される。


ニコニコでは、2012年にスタートし夏の恒例企画となったホラー映画特集「ホラー百物語」をはじめ、心霊スポット巡礼ツアー企画やホラーゲーム実況など、様々なホラーコンテンツが人気。ひとりでホラーを観るのが苦手な人も、ニコニコでは他のユーザーと絶叫コメントを書き込んで盛り上がったり、B級ホラー作品に総ツッコミして笑い合ったりと、コメント機能を使ってみんなで恐怖を分かち合いながら楽しめるのが特徴だ。2021年には計297万人がニコニコ生放送のホラー番組を視聴し、盛り上がりをみせている。


初開催となる「ネットホラーフェスティバル2022」では、ニコニコ生放送で人気のホラーシリーズ『コワすぎ!』『監死カメラ』『Not Found』や、『貞子 vs 伽耶子』『地獄少女』『青鬼』など70本以上の映像作品を連日放送するほか、心霊スポットをタクシーで案内する生放送企画や、白石晃士監督の新作『オカルトの森へようこそ THE MOVIE』とのコラボ企画、耳で恐怖を体験する怪談・ホラー映画音楽特集、ホラー番組後の”吊り橋効果”を応用したオンライン恋活など、”コワたのしい”ホラーエンタテインメントを盛りだくさんでお届けする。さらに、より安心して楽しんでもらえるよう、恐怖に耐えられなくなった視聴者のための避難部屋を用意するほか、開幕日と閉幕日にはリモートお祓いを執り行う。詳細は公式サイトをチェックしてみよう。


イベント開幕後も、追加情報を公式サイトやSNSで続々発表していく。



▼「ネットホラーフェスティバル2022」公式サイト

https://site.nicovideo.jp/nhorror/


▼公式Twitter

https://twitter.com/niconicohorror

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 12件)