AERA増刊、圧倒的な写真と記事で綴る “羽生結弦の北京五輪” 決定版緊急発売

ニュース 公開日:2022/02/11 13
この記事を
クリップ

2月17日(木)に、 AERA増刊「羽生結弦 進化の原動力」を緊急発売する。 


前人未到の4回転半に挑み、 スケート界に新たな歴史を刻んだ羽生結弦選手。 平昌五輪以降4年間の4回転半に挑み続ける姿を、 圧倒的な写真、 朝日新聞グループのアーカイブからえりすぐった記事、 そして北京での取材で、 総力を挙げてお届けする。 


2月10日に行われた北京五輪フィギュアスケート男子シングルFS。 羽生結弦選手はプライドをかけて、 前人未到の4回転半に挑みました。 回転不足で減点となったものの、 国際スケート連盟はこれを認定。 公式記録に初めて「4A」の文字が刻まれることとなった。

AERAは羽生選手の挑戦へのリスペクトを込めて、 AERA増刊「羽生結弦 進化の原動力」の緊急発売を決定した。 いままさに、 急ピッチで制作を進めている。

北京五輪のSP、 FS当日を朝日新聞記者が追いかけたドキュメント、 首都体育館の氷上で見せた絶対王者の進化、 羽生選手自身が4回転半というジャンプについて語ってきた言葉、 そしてその成功を目指す平昌五輪以降の4年間の激闘――。

圧倒的な写真と朝日新聞グループのアーカイブからえりすぐった記事に北京での新たな取材を加え、 総力を挙げてお届けする。



AERA(アエラ)増刊「羽生結弦 進化の原動力」
定価:1200円(本体1091円+税10%)
発売日:2022年2月17日(木曜日)

※本記事は掲載時点の情報です。

関連タグ