サッカー日本代表、U-23日本代表、なでしこジャパン 名勝負各3試合の配信決定

ニュース 公開日:2020/05/18 10
この記事を
クリップ

日本サッカー協会(JFA)は、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため自宅待機を続けるサッカーファンに向け、感染防止、健康維持、そして余暇の時間を楽しんでもらおうと、「Sports assist you~いま、スポーツにできること~」と銘打ち、様々な動画コンテンツを3月11日より配信している。


その一環で、フルマッチ動画配信企画「JFATV Classics」では、SAMURAI BLUE(サッカー日本代表)、U-23日本代表、なでしこジャパン(サッカー日本女子代表)各カテゴリーの試合を1試合ずつ計3試合配信する。


SAMURAI BLUE(サッカー日本代表)は2018年に行われたFIFAワールドカップロシア2018の初戦、前回大会で1-4と大敗を喫した相手へのリベンジも果たし2-1で勝利したコロンビア代表戦を配信する。

U-23日本代表は2016年3月、リオデジャネイロオリンピックを前にポルトガルで行われたU-23メキシコ代表との一戦、そしてなでしこジャパンは通算37回の対戦の中で唯一90分の戦いで勝利した試合である2012年スペインで行われたアルガルベカップアメリカ女子代表戦をそれぞれ配信する。

U-23日本代表となでしこジャパンの配信試合はJFAが持つSNSを使って行われたサポーター投票の結果、選出された。

これまでと同様、初回放送はプレミア公開となる。SAMURAI BLUE 対 コロンビア代表(FIFAワールドカップロシア2018)に関してはFIFA(国際サッカー連盟)の規定上アーカイブ出来ないので、 5月22日(金)19時からの配信のみとなる。



◆JFATV CLASSICS 配信日時

対戦カード:なでしこジャパン 対 アメリカ女子代表 

配信日:5月20日(水)

大会名:アルガルベカップ2012


対戦カード:SAMURAI BLUE 対 コロンビア代表

配信日:5月22日(金) 19時~

大会名:FIFAワールドカップロシア2018


対戦カード:U-23日本代表 対 U-23メキシコ代表

配信日:5月29日(金)

大会名:国際親善試合(2016年3月25日)


※本記事は掲載時点の情報です。