岡本信彦&早見沙織、“車”の親子に!?「CV部」最新作公開

ニュース 公開日:2020/02/19 4
この記事を
クリップ

 身近にある「アレ」に対して、 勝手に人格とキャラボイスをあてる“疑人格化”プロジェクト 「CV部」 の 最新作「ミニバンの結婚挨拶」 が公開された。人気声優の岡本信彦、 早見沙織、 そして軟式globeのパークマンサーが車へアテレコを挑戦した。






今回公開された動画のストーリーは、娘・ノア(早見沙織)の久々の帰郷を喜ぶ、 父・ヴォクシー(岡本信彦)。 しかし、 ノアの隣には婚約者のエスクァイア(パークマンサー)が。 失礼な発言で、 早々に父・ヴォクシーの怒りをかってしまった婚約者・エスクァイアだが…果たしてノアとエスクァイアは、 父・ヴォクシーから婚約の許しを無事に得ることができるのか、というもの。


岡本は今回のアテレコについて「早見さんのパパ役の車をできるなんて光栄です。 そして、 まさかパークマンサーさんと共演できるなんて思いませんでした。 とても楽しかったです。 ありがとうございます!!」 とコメント。早見も「スピーディに展開される、 コミカルなやりとりに思わずクスッと笑ってしまう楽しい収録でした」と収録を振り返った。


■ CV部「ミニバンの結婚挨拶」

この記事の画像一覧 (全 3件)