三代目JSB ELLY 『フォートナイト』世界大会でビクトリーロイヤルを獲得、賞金は全額寄付

ニュース 公開日:2020/02/04 4
この記事を
クリップ

三代目J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBEのELLY/ CrazyBoyが、2月1日、豪・メルボルンのマーガレット・コート・アリーナで行われた「AO Summer Smash 2020」のフォートナイトの世界大会に出場した。





フォートナイトは、全世界に2億5千万人以上のプレイヤーがいる大人気のオンライン・バトルロイヤルゲーム。本大会は、アジアおよびオセアニアのエリアを中心に世界中から招待されたプレイヤーが競う国際的なイベントとして注目を浴びている。
 
オセアニア地域の最強プレイヤーが北米、アジア、欧州、そしてラテンアメリカの有名プレイヤーたちと激戦を繰り広げる中、ELLYが出場したのはセレブリティーゲストとプロゲームプレイヤーとインフルエンサーが3人1組のトリオを組み、30組90名が戦う賞金総額100000ドル(AUD)「プロアマ部門」のチャリティーマッチ。

セレブリティーゲストとして招待されたELLYは、日本人のプロゲームプレイヤーのRuriとインフルエンサーのNEKOくんとトリオを組んで出場。全4試合を行い、4戦の総獲得ポイントで順位を決定する。1試合目は、強豪プレイヤーがひしめく中敗退するものの、2試合目はフォートナイトの国際大会では初となる日本人チームが1位のビクトリーロイヤルを獲得。対戦相手にはe-スポーツのフィールドでは世界中で有名な「FazeClan」、「100T」、「NRG」と昨年の優勝チームを抑えての快挙となり、ELLYトリオは、総合8位に入り、賞金3000ドル(AUD)を獲得した。

激戦を繰り広げたELLYは「フォートナイトならではの盛り上げ方などを体感でき、フォートナイトの可能性を感じる事ができて超楽しかったです」と興奮冷めやらぬ様子で語り「フォートナイトを通して、僕と世代が違う人たちと接する機会がかなり多く、そういった世代を超えた交流ができる場所も僕は大好きなので、このコミュニティーを活性化できるように頑張っていきたい」と意気込んだ。

今大会で賞金3000ドル(AUD)を獲得したELLYは、全額をオーストラリア森林火災支援の義援金としてオーストラリア赤十字を通して寄付を行った。

この記事の画像一覧 (全 3件)