羽生結弦 透明感と妥協しない姿「雪肌精」グローバルミューズに起用

ニュース 公開日:2020/01/14 47
この記事を
クリップ

スキンケアブランド『雪肌精』の誕生35周年イヤーがスタート。2020年3月1日より、「雪肌精 みやび」のグローバルミューズとして、フィギュアスケーターの羽生結弦選手が起用されることがわかった。




羽生選手は2019年3月より『雪肌精』のブランドアンバサダーを務めており、オフィシャルサイト内「KOSÉ SPORTS BEAUTY NEWS」での期間限定ブログの投稿やCM映像を通じ、『雪肌精』の特長である「透明感」を訴求してきた。

今回、「雪肌精 みやび」のキャッチコピーを「透明感は、新次元へ。」とし、羽生選手のビジュアルとともに、アジアを中心とする各国での認知の拡大を目指す。スケートに対して妥協のない羽生選手の姿と、誕生から35年にわたり、「透明感」を追求し続けている『雪肌精』の姿勢を重ね合わせ、グローバルに発信していく。

具体的なプロモーションについては、改めて発表される。

この記事の画像一覧 (全 3件)