RAB(リアルアキバボーイズ)、新メンバーオーディション3次動画予選スタート

ニュース 公開日:2019/09/11 3
この記事を
クリップ

2019年度夏フェスCMにも抜擢されアニソンの垣根を越え音楽業界でも高い評価を得ているRAB(リアルアキバボーイズ) が実施している新メンバーオーディションの3次動画予選がスタートしている。




発表されてからRABが発信する関連動画においても総計50万再生にも及ぶ話題となっているこのオーディション。RABのメインチャンネルではなく、 RABオーディション専用のアカウントから投稿されたにもかかわらず、オーディション3次通過者ら(全員有名ではないアマチュアパフォーマーら)16本が軒並み数千~万再生を突破、 たった4日での総動画再生数が30万再生を突破する盛り上がりを見せている。

しかし、 この16名の中から最終審査に進むのは半数の8名のみ。9/15 23:59までのニコニコ動画、 YouTubeに投稿されている動画の再生数、 マイリスト数、 いいね数のカウントポイント、 そしてRAB現メンバーによるスペシャルポイントの4点によって審査される。 そして、 彼らが開催している文部科学大臣賞受賞コンテンツアニソンダンスバトル全国大会「アキバ×ストリート6」でも大きな発表が。

10月6日新宿ブレイズで開催されるファイナルにおいて、 ゲストアーティストとして、 「machico」「MAD KID」。 さらには、 5月に活動休止したばかりの「SHiNNOSUKE(Rookiez is Punk'D)」がEX.BACK-ONの「GORI」と「SHU」とタッグを組み当日限りのスペシャルバンドセットにて出演することが発表された。

そしてゲスト審査員として、 声優・DJ・アーティスト「i☆Ris」として活躍中の「澁谷 梓希」が発表され、 ゲストダンスアーティストも発表された。 

新メンバーオーディションに、 アニソンダンスバトル全国大会とアニソンとダンスカルチャーを牽引するRAB(リアルアキバボーイズ)が仕掛けていくクリエイティブにアニソンファン&ダンスファンはぜひにも注目してほしい。

この記事の画像一覧 (全 3件)