リアルな付録には熱い想いが詰まっていた「おともだち」8月号に注目

ニュース 公開日:2019/06/25 4
この記事を
クリップ

本上陸から今年で46周年を迎えるアメリカ生まれのアイスクリームチェーン「サーティワン アイスクリーム」。バスキンロビンス社は世界52ヵ国・8,000店以上を持ち、現在、日本でも1,100店以上の店舗数を誇る国内最大のアイスクリームショップだ。

講談社の人気幼児誌「おともだち」は、7月1日発売の8月号で、そのサーティワン アイスクリームとのコラボレーションを実施。サーティワン アイスクリーム監修のもと、子どもたちに大人気のフレーバー3種を付録で再現。看板メニューである「ポッピングシャワー」をはじめ、「ベリーベリーストロベリー」「バニラ」はなんともリアルである。




<企画担当者より>
幼児誌「おともだち」の編集部では毎月、3・4・5歳の子どもたちが喜んで遊べるものにこだわって付録を考えています。

子どもの反応や意見はとても重要なので、企画進行時には近所の幼稚園の子どもたちにリサーチに行きます。「みんなはどのアイスが好き?」 ずらりと並べたアイスクリームの写真の中で、園児たちが目を輝かせたのはダントツで「サーティワン アイスクリーム」のメニューでした。

やはりお店で、目の前でスクープしてもらい、その場で食べるアイスクリームには“特別感”や“憧れ”があるのでしょう。人気ナンバーワンは「ポッピングシャワー」。ミント風味とホワイトチョコ風味のアイスクリームの組み合わせ、口の中でパチパチ弾けるポップロックキャンディが魅力のフレーバーです。

子どもたちに聞いて人気の高かった「ポッピングシャワー」、いちごの果肉が人気の「ベリーベリーストロベリー」、王道の「バニラ」を付録にするため、素材や色にこだわり、試行錯誤を繰り返しました。幼児向けの付録ということで、もちろん安全管理・品質管理にも最大限注意。

ひんやり涼しげであま~い見た目とは裏腹に、編集部員のあつ~い思いが詰まった付録です。
 

おともだち8月号
2019年7月1日発売
特別定価/720円(税込)
講談社


【関連商品】

   

この記事の画像一覧 (全 3件)

関連タグ