ミッツ・マングローブ、”明菜愛”で15キロ減量成功

ニュース 公開日:2014/08/05 4
この記事を
クリップ
}/

活動休止中の歌手・中森明菜の初オールタイム・ベストアルバム発売を記念して4日、都内で先行試聴&トーク会が行われた。


イベントには中森明菜の大ファンである女装家でタレントのミッツ・マングローブと抽選で選ばれたファン50人が参加し、初のオールタイム・ベストアルバムに収録された楽曲を聴きながら“明菜トーク”が繰り広げられた。



小学1年生のときに車の中でラジオから流れてきた『少女A』で中森明菜を知り、『ミ・アモーレ』で衝撃を受けたというミッツはこの日『TATOO』をイメージして制作した衣装で登場。子供の時は1日の1/3を中森明菜になりきって過ごしていたことも語った。

さらに「こういう衣装を着られるように明菜ちゃんを想って気持ちでダイエットしました」と、1年かけてダイエットし15キロの減量に成功したことも発表。どうやって痩せたのかという問いに対して「中森明菜ダイエット!!そろそろ復帰するんだろうと思って、ベストなコンディションにしとこうと思って」と、美脚を見せながら語った。試聴会中に曲が流れると、“エア明菜”で振り付けをまねて会場を盛り上げた。

4年振りに発表される新曲『SWEET RAIN』については「やっぱり中森明菜だなぁ。明菜色に染める。やはり特別な歌手だなんだなと思いました。」と、中森明菜の存在の大きさを再認識していた。その試聴のときに涙ぐむファンもいた。

初のオールタイム・ベスト『オールタイム・ベスト -オリジナル-』と、『オールタイム・ベスト -歌姫-』の2タイトルは、8月6日に同時発売される。




公式Twitter出来ました!アイドル、V系、ニコニコ、J-POPニュース毎日更新!
ライブ情報、インタビューは完全オリジナル!
→@dwangojpnews


この記事の画像一覧