ニコニコで超絶人気!「マックスむらい」とは何者か?

ニュース 公開日:2014/07/18 9
この記事を
クリップ
}/

マックスむらい…ある人は「パズドラを攻略している動画の人」、またある人は「iPhoneアプリに関するウェブサイトAppBankの人」と、マックスむらいの印象は違うかもしれない。


そんなマックスむらい、現在はニコニコを中心に人気急上昇!そのマックスむらいが、今回、ドワンゴジェイピー(dwango.jp)にてボイスの販売を開始する。ドワンゴジェイピー(dwango.jp)でボイス展開といえば、最近では「ふなっしー」「林先生」のボイスをいち早く販売するなど、スーパーブレイクする人気者を先取りすることで有名。今回、マックスむらいにオファーをしたということで、スーパーブレイクの気配がプンプンとしている!そんなマックスむらいに緊急インタビューを行い、全貌に迫った。



-本日は、AppBank社員でもあるマミルトンさんと共に、ボイス収録に挑戦しました。いまのご感想を。

マミルトン
今回はじめての収録だったんですが…。

マックスむらい
緊張した!?

マミルトン
カメラ回っているよりも全然、緊張しませんでした!

マックスむらい
すごいよね!普通、本格的な録音ブースに入ってマイクの前に立ったら緊張しそうだけどスラスラ収録して、すげえなマミルトンって思った。

マミルトン
昔から妄想が大好きだったので、それが生かされました!普段、動画撮影の時にスマホアプリでバトルしているんですが、その時のことを妄想しながらボイスを取りました!

マックスむらい
そうそう!ワタシも一緒!なんか、色々なシーンを思い出しながら収録したよね!

-むらいさんは緊張しましたか?

マックスむらい
全く緊張しないです。

マミルトン
もう、何が来ても緊張しないですからね(笑)。

-今回、これは聞いて欲しいという注目のボイスはありますか?

マミルトン
特技に「声を変える」っていうのがあるんですが、今回、アニメ声で「ぼく、マミルトン」っていうのと、「がんばってね、おにいちゃん!」を収録してコレが注目です。

マックスむらい
いま、ワタシのセリフで有名な「キミに落ちコン」かなあ…あとは、最近良く「参ります!」ってモノマネされるんでコレもいいかなあ…。

-モノマネもされるほどに、ネットでは超絶な人気を誇るマックスむらいさんですが、近くにいるマミルトンさんから見た、「普段のマックスむらい」を教えて欲しいのですが。

マックスむらい
おおおおお!

マミルトン
ももいろクローバーZの『GOUNN』という曲があって、そのサビの部分がすごくいいこと言っているんです。多分、権利問題でそのまま使えないと思うんですが、ぜひ、皆さんにその歌詞を見て欲しいんです!これ、マックスむらいのことや!と思いました。毎回マックスむらいは、ゲームアプリをプレイするときに「落ちコン」とか「降臨」とか奇跡を起こすんです。それを見てみんな感動するんですが、その奇跡は普段の努力に繋がる因果応報の果てに起きた奇跡だと思うんです!

-すごい、リスペクトですね。

マミルトン
普段もキチンと道筋を立てて物事を説明してくれるので、話もわかりやすいし、AppBankがどうあるべきかという事を聞かされて、毎回「なるほど」と我々はそっちに行くんだなと納得しています。AppBank社員もみんな生放送あると、見ているんですよ!

マックスむらい
みんな仕事とか無視して見てるよね(笑)。この前のドワンゴとAppBankがニコファーレで行ったカラオケ大会でも「俺もあそこに行っていれば!」と本気で悔しがっていた社員もいたみたいで…現地でどうしても見たかったようで、本気で悔しがってましたね。

-どの辺が、そんなに魅力的なんですかね?

マミルトン
会社の中で、マックスむらい社長が一番頑張っているんですよ。一番忙しいのに、全力で突っ走っているところかなあ。

-ちなみに、むらい社長から見るマミルトンさんは?

マックスむらい
マミルトンは本当に、頑張り屋さんなんですよ。立派だなあ…といつも思ってます。ワタシもそうですが、マミルトン含め非常に真面目でねえ…ニコ生見てくれているファンはいつも「キャッキャ」しているなあ、と見ていると思うんです。でも、普段は喫茶店とかタクシーの中とかイベントの控室とか、我々、くっそ真面目だからね。

マミルトン
収録の直前まで仕事してますよね(笑)。

マックスむらい
控室についた瞬間に電波確保してパソコン開いて、「カチャカチャカチャ」って(笑)。この前にタクシーでの移動で運転手さんに「20分位で着きます」って言われて、すぐに仕事はじめたからね!「マミルトン、車の中でも仕事するんかい!」って思いましたよ。

-そのメリハリがあるから、毎回のキャッキャした生放送が面白いんでしょうね!ゲームアプリ攻略では頂点を極めたマックスむらいですが、今後はどこに向かっていくのでしょうか?

マックスむらい
「マックスむらい、ノリにノッているな」って言われているんですが、感覚としては、ブレイク前のインディーズバンドって感じですね。これから、「何か」が来るんだろうな、っていう予感はしますね。来年とか再来年とかに向けていろんなことを仕込んでいるんです。そのどれがキッカケになるかわからないんですが、2倍3倍の規模感の「何か」では無くて100倍とかの規模での何かが起こるんだろうなって思っています。そのための心の準備をしています。とは言っても、日々の目の前の仕事を地道にやっているんですが…まだ言えないんですけど、今年の秋冬でドでかいことを仕込んでいるので、皆さんには是非ご期待をして欲しいです!

☆マックスむらい&マミルトンがゲットできるガチャはクリック!


公式Twitter出来ました!アイドル、V系、ニコニコ、J-POPニュース毎日更新!
ライブ情報、インタビューは完全オリジナル!☆
→@dwangojpnews

この記事の画像一覧