「ファシオ」新CMのイメージキャラクターに新川優愛を抜擢

ニュース 公開日:2019/01/10 15
この記事を
クリップ
}/

メイクアップブランド「ファシオ」(コーセー)から、新商品「ファシオ パワフルフィルム マスカラ」が発売。同ブランドの新イメージキャラクターに新川優愛が起用され、1月23日(水)よりTVCMが全国一斉放映される。それに先駆け、本日より同CMがファシオ公式ブランドサイトにて公開された。




「ファシオ」は、「キレイ、ずっと、つづく。」をコンセプトに、“革新的な機能”と“スマートな使用性”を追求した、前向きに進む女性を応援するメイクアップブランド。今回のCMから、ブランドのターゲットでもある前向きに進む女性のイメージにぴったりで、大きく美しい瞳が印象的だということで、新川優愛をイメージキャラクターに抜擢。彼女のメイクアップブランドCM出演は、今回が初となる。



同CMは、新川の“神がかり的に美しいまつ毛のカール”が、図書館の中に風を巻き起こす不思議な室内で繰り広げられる。本や書類が舞い上がる中、前方を力強く見据え、カールロックされた極上のロングまつ毛で颯爽と歩くその姿は、女性を前向きな気持ちにさせ、毎日を輝かせる「ファシオ」のブランドコンセプトそのものを表現している。新川優愛の一本一本が力強く上を向く、美しすぎるまつ毛の“神カール”にも注目。


新川優愛コメント>

メイクアップブランドのCMに出演するのは、長年の夢でした。今回、「ファシオ」のCM出演オファーをいただいた時には、信じられませんでした。長年の夢が叶って本当に嬉しいです。CM撮影は丸一日かかったのですが、朝つけたマスカラのカールがキープされているのにはとても驚きました。撮影終了後、メイクを落とす時に、お湯で簡単にオフできたのにも驚きです。まつ毛が上向きに決まると、気分も上がって前向きにいられますね。

関連タグ