YOSHIKIプロデュース新作ワイン、発売と同時に瞬殺完売

ニュース 公開日:2018/12/30 10
この記事を
クリップ
}/

YOSHIKIプロデュースワインの第四弾として、12月26日に発売された最新作「 Y by Yoshiki Cabernet Sauvignon Oakville Napa Valley 2016」が、販売と同時に年内分が瞬殺で完売するという事態となっている。

オフィシャルサイトでは、販売開始直後に「年内入荷分は完売致しました」と表示され、各取り扱い店舗でも軒並み「Sold Out」の文字が並んだ。どの店舗も販売が開始されわずか数時間の間でこういった状況になったものと思われる。




YOSHIKIとロブ・モンダヴィJr.がワインを作りはじめ、10年目にしてついに完成した新作ワイン。カリフォルニアの銘醸地と言われるナパ・ヴァレーの中心に位置する「Oakville(オークヴィル)」のブドウだけから造られ、今までの中で過去最高傑作とYOSHIKI自身も胸を張るほどの自信作。ワイン好きがこうじて、という言葉だけでは片付けられないほどのワイン通であることに加え、世界各国を飛び回り、高級なワインを味わってきたYOSHIKIがこだわりぬいて造り上げた一流のワインだからこそ、皆が関心を持つのだろう。この状況を見るに、もちろんこれは、ワイン愛好家や専門家と呼ばれる人たちなど、いわゆる YOSHIKIやXJAPANのファンだけの反応ではないことは想像に難くない。発売からわずか1日。早くも、名実ともに“プレミア”なワインとなっている。

なお、この新作ワインは年明けからオフィシャルサイトならびに各店舗にて注文が再開される。販売元であるワインスタイルも、前作の売れ行きや高級レストランからのオファーも考慮し、数回に分けて限定的に販売するようだが、売れ切れは必至だ。


<商品名>
Y by Yoshiki Cabernet Sauvignon Oakville Napa Valley 2016
ワイ・バイ・ヨシキ カベルネ・ソーヴィニョン オークヴィル ナパ・ヴァレー
¥28,000(税別)

この記事の画像一覧

関連タグ