BTS・EXO・TWICEらK-POPアイドル総出演の「スポーツ選手権」が日本初配信

ニュース 公開日:2018/11/01 15
この記事を
クリップ
}/

「dTV®」では、韓国で毎年恒例で放送されている人気バラエティで、K-POPアイドルたちが豪華出演する「K-POPアイドルスタースポーツ選手権」の、2016年2017年2018年の3年分を、本日(2018年11月1日)より、日本初配信することが決定した。

「K-POPアイドルスタースポーツ選手権」は、BTS(防弾少年団)、Wanna Oneをはじめ、EXOTWICE、SEVENTEEN、HighlightASTROなど、旬のアイドルたちが総出演し、自慢の身体能力を披露し、いろんな競技で真剣勝負を繰り広げるK-POPファン必見の特別番組。陸上競技や、アーチェリー、ボウリングのほか、キレキレダンスを披露する男子エアロビクスなど、普段は見ることができないアイドルたちの真剣な姿や、意外な姿が楽しめる。また、競技のほかにも、公式テーマ曲に合わせて全員で準備運動をしたり、金メダルをとったグループは、ファンの席まで行って一緒に喜びを分かち合ったりなど、見どころ満載。この「K-POPアイドルスタースポーツ選手権」の2016年、2017年、2018年の3年分を、独占見放題で、日本初配信する。




今回日本初配信される、「K-POPアイドルスタースポーツ選手権」の2016年、2017年、2018年の3年分です。2016年では、韓国相撲であるシルムで、BTS(防弾少年団)、VIXXのメンバーが、そして女子シルムではApinkやTWICEが激闘を繰り広げ、アーチェリー対決では、BTOBのソンジェとウングァンが派手な衣装で登場。そのほかにも、フットサル対決や400mリレーがある。2017年では、この年から新たに設けられた種目である、エアロビクスとストリートダンスを融合させた新競技エアロビックダンスが登場し、TEEN TOP、SEVENTEEN、ASTROなど計6組の男性グループが猛練習した成果を披露。また、TWICEのミナなどが出場する新体操や、400mリレーでは4連覇を目指すBTS(防弾少年団)が登場し、彼らの独走を阻止するチームは現れるのか、最後まで見逃せない。

そして、2018年は、新たな種目として登場したボウリング対決で、Wanna Oneや、チャンヨル(EXO)&ジェイ(TRAX)チームが接戦を繰り広げ、2017年からの種目エアロビックダンスや、新体操、400mリレーなど白熱した戦いが繰り広げられた。

dTVでは、本作に出演している、BTS(防弾少年団)や、Wanna OneEXOなどのMUSIC VIDEOをはじめ、「防弾少年団スペシャル / ハリウッドトレンド From E!News」や「B.A.P UNTACT」などK-POPアイドルが出演するバラエティも絶賛配信中。そのほかにも、「ハベクの新婦」や「青い海の伝説」、「トッケビ~君がくれた愛しい日々~」など韓国の人気ドラマも多数配信しており、dTVで韓流の世界をどっぷりお楽しみいただきたい。

©MBC

この記事の画像一覧