世界が注目のガールズグループ「BLACKPINK」初のフルアルバム発売決定

ニュース 公開日:2018/10/19 5
この記事を
クリップ

BIGBANG・WINNER・iKON等、全世界をまたにかけ絶大な人気を誇るアーティストを多数擁するYG ENTERTAINMENTに所属する、ガールズグループ「BLACKPINK (読み : ブラックピンク)」の初のフルアルバムが12月5日に発売されることがオフィシャルより発表された。




デビューよりミニアルバム・シングルとリリースを重ねてきたBLACKPINK初のフルアルバムは、デビューから最新楽曲までを余すところなくパッケージングした日本語バージョン全9曲を収録。『BOOMBAYAH』や『DDU-DU DDU-DU』などヒット曲に加え、”KITKAT×BLACKPINK45周年CPテーマソング”の『FOREVER YOUNG』や、『REALLY』『SEE U LATER』の日本語バージョン3曲が初収録される。

初回生産限定の【2CD+DVD】形態には、上記コンテンツに加え、DISC 2に韓国オリジナルバージョン全9曲を収録。さらにDVDには全ミュージックビデオ、そして初の日本ツアー「BLACKPINK ARENA TOUR 2018」の8月26日幕張メッセ公演から9曲のLIVE映像もいち早く収録される。他、A4サイズPHOTOBOOK形態など、気になるアルバムラインナップとなっている。
 
YouTube総再生回数は30億回を突破し、世界中から注目されるガールズグループとなった彼女たち。先日突如発表となり話題をさらった、UK#1ポップ・アイコン「デュア・リパ」とのコラボレーション楽曲「Kiss and Make Up (Dua Lipa & BLACKPINK)」(アルバム『Dua Lipa (Complete Edition)』収録)は、本日10月19日に音源解禁となっているので、こちらも要注目だ。
 
12月5日にフルアルバムのリリース、そして12月24日にツアーファイナルの京セラドーム公演と日本での活動も年末に活発化。世界から注目のガールズグループの益々な活躍をこれから見ることになるだろう。

※本記事は掲載時点の情報です。

関連タグ