りゅうちぇる一家がTGSに!?ガリットチュウがぺこ&リンクくんものまねで登壇

ニュース 公開日:2018/09/23 13
この記事を
クリップ

9月20日(木)~23日(日)の4日間、幕張メッセがゲーム世界の中心地になってしまうゲームの大祭「東京ゲームショウ2018」が開催。

最終日の23日には各ブースがしのぎを削るイベント攻勢もその火花を増し、サイバーエージェントグループブース、Sumzap新作ゲームタイトル「リンクスリングス」のPRイベントには、りゅうちぇると…、ちょっと様子のおかしいぺこリンクくんが登壇!?ということで大盛り上がり。

この「リンクスリングス」はステージ内を走り回って自陣を増やしていく陣取りアクション。この陣取りゲームに爽快なコネクト要素、つないで逆転というギミックが加わることで驚くほどの盛り上がりゲーに仕上がっている。




早速ステージに姿を表したりゅうちぇるは、ゲームのプレイ頻度を問われ「おうちでやってたら、ぺこりんに“ちょっと家事手伝ってよ~!”って怒られちゃうから、移動中にちょっと」と回答。もちろん愛息リンクくんにはメロメロのようで「大変だけど、かわいいから頑張れちゃう!」と仕事と仕事の合間に帰宅しては家事や料理をこなすというイクメンっぷりまで披露してくれた。

そんなりゅうちぇるの家族が登壇…ということで、りゅうちぇる氏も「え?聞いてない」と困惑していると…。人気お笑いコンビ「ガリットチュウ」福島善成と熊谷岳大がぺこ&リンクくんモノマネで登場。これにはりゅうちぇるも「ちょっと待ってデカくない?」「でも、間近でみたらかわいい!」と大はしゃぎ。

このままりゅうちぇるファミリーvs石原P&会場のユーザーという4 vs 4のバトルが開始されることになると…、りゅうちぇるはまさかのガチハマり具合という真顔実況。

チームメイトとなったガリットチュウ福島が初プレイとは思えない頭脳派な戦略で自陣を増やすなど奮闘したが、惜しくも破れ、接戦をものにしたのは石原P&会場ユーザーという結果に終わった。

「リンクスリングス」は見ているだけでも手に汗握る“魅せるバトル”が印象的で、3分間のドラマも豊富なことから、ガリットチュウ福島は「3分間で友情が試せる」と語り、りゅうちぇるも「通信で対戦出来るのも知らなかったけど、面白い!今後もやってみたい。家族で出来る」と絶賛。

来春リリース予定というこの注目作「リンクスリングス」、今から乗り遅れないように最新情報をチェックして待つしか無い。

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 4件)