斎藤工&泉里香、新CMでセレブ社長と秘書にキャリアチェンジ

ニュース 公開日:2018/09/20 11
この記事を
クリップ
}/

「仕事探しは Indeed♪」のメロディでお馴染みの斎藤工泉里香が登場する、新CM「キャリアチェンジ」篇と「カウンセリング」篇を 2018年9月20日(木)から全国でオンエアされる。

新CMとなる「キャリアチェンジ」篇では、斎藤工が徐々にキャリアを積み重ねていく様子を通じ、Indeedを使った検索体験が、今まで出会った事のなかった仕事やキャリアにつながるというメッセージを新しく伝えている。キャリアを重ねる斎藤の衣装が、その仕事内容と共に次々に変わってゆく様子や、シーンの中に登場するクローン化された?秘書・泉里香など、Indeed ならではの斬新さやユーモアが詰まった CM となっている。




また「カウンセリング」篇は、不思議な雰囲気が漂う部屋で、斎藤が、カウンセラーの泉に転職の相談をし、泉が Indeed の使いやすさを説明するCMとなっている。Indeed の機能や使いやすさを、目を惹くシュールな世界観で表現している。


Q) 今回の新 CM は、斎藤工さんのキャリアが広がっていく内容でしたが、感想いかがですか?
斎藤:「僕もそうですが、泉さんの驚きの変化にご注目です!泉さんがたくさん増えていくのですが、一体一体に違いがあるので。笑」
泉:「コピぺされます!気づいてもらえるかな〜?」
斎藤:「CM の出稿量が多いから(気づいてもらえるんじゃないか)なぁ(笑)」

Q) キャリアチェンジというテーマの CM ということで、斎藤さんは映画監督というキャリアにもチャレンジされましたが、周りの反響はいかがでしたか?
斎藤:「前からやりたかったということもありますし、業界としては近いので、驚かれることはなかったです。監督だけで生活ができる人って本当に一握りという話を聞いて。すごい生々しい話ですが…(笑)キャリアチェンジしたことによって、その仕事の細かい仕組みを知ることが出来て、みなさん本当に大変な中やってらっしゃるんだなぁとか、今まで見えなかった側面が見ることが出来て、たくさんの発見がありました。」

Q) 今回、セレブ社長まで登り詰めましたが、もしセレブ社長になったらやってみたいことはありますか?
斎藤:「真面目な話ですが、映画館などの娯楽施設に託児所を作りたいです。やっぱり育児しながらの娯楽施設って結構行きづらいと思うんですよ。特に映画館は、お母さんたちみんな諦めているんです。僕らの仕事柄、そういう大変な時こそ気晴らしになってもらいたいので。映画館にそういったスペースがもっとたくさん増えたらいいなと思っています。」


Q) ご友人であったり、周りの方でキャリアチェンジされた方はいらっしゃいますか?
泉:「ブランドを立ち上がる人とかはいますね!」
斎藤:「泉さんはブランド立ち上げないんですか?」
泉:「じゃあ一緒にどうですか?」
斎藤:「あぁ〜いいですね。じゃあ僕キッズ作ります!キッズが好きなんですよね!」

Q) 泉さんはセレブ社長になったとしたらいかがですか?
泉 : 「いや〜土地欲しいですね!プールも欲しいなぁ。本気のやつ。25m プール!」
斎藤: 「それ正解ですよ!」
泉: 「斎藤さんは家に何欲しいですか?」
斎藤 : 「食洗機!」
泉 : 「セレブ社長ですよ?!いいんですかそれで?笑」
斎藤: 「業務用のすごいやつが欲しいです。必要でも家事を減らしたい。なるべく脱力して生きていきたい気持ちは人一倍」

Q) 最後に、Indeed を使ってキャリアチェンジをしていく求職者の方に向けてメッセージをいただけたらと思います。
斎藤:「僕も俳優業をやりながら、他のことにも視野を広げていくことで、僕はこっちの方が合っているなということを見つけられていると思うんです。自分の居場所って、意外と自分で思っているのと違って、実際にその場所に立ってみて、あれ?って思うことあると思うんです。だから、自分の適材適所を探求することがすごく大事なことだと思います。」