浅田真央、石川佳純選手と初対面「思ったより…」

ニュース 公開日:2018/09/19 10
この記事を
クリップ

プロフィギュアスケーターの浅田真央、卓球の石川佳純選手が19日、都内で行われた「エアウィーヴ」新商品発表会に出席した。意外にも2人は初対面。浅田は「今日はわくわくして来ました」と語ると、石川選手も「ずっとお会いしたいと思っていたのですごくうれしいです」と共演を喜んだ。




石川選手は、浅田のことを「ずっとテレビで拝見していた。ずっと大好きで、ずっと憧れの存在」と明かし、「オリンピックではたくさんの感動をもらいました」と伝えた。中でもソチ五輪でのフリー演技には同じアスリートとしても感銘を受けたようで「その時海外だったけど、どうしても観たくて夜中にテレビをつけた。感動をもらってずっと部屋で泣いていた。それまでの道のりだったり、その後の姿をテレビで拝見して本当にすごいなって。心から尊敬できる」と熱烈なラブコール。その言葉に浅田は「恥ずかしいんですが、そう思ってもらえてうれしい」と微笑んだ。

一方、石川選手の印象について浅田は「テレビで拝見していて、メガネで卓球しているイメージ。ウエアを着て強い表情をしている」と明かし、この日実際に会って「思ったよりも小柄なので驚きました。あと年齢も離れていると思ったら私と2つしか変わらない」と目を丸くした。

また、浅田は「一応アスリートの先輩なので」と話すと、2年後の東京五輪出場を目指す石川選手にエール。「私は引退して1年経つけどアスリートの生活はストイックで、日々の生活で色々と心がけないといけない。現役選手を見ると『ああ、大変だな』って思います。とにかく怪我をしないように自分が思う目標をかなえてもらいたい。2020年頑張ってください」とメッセージを送った。

憧れの人から直々に応援された石川選手は「エールいただいて本当にうれしい」と顔をほころばせ、「後悔のないように1日1日を過ごして最高な形で五輪を迎えられたら。まずは出場することが目標になる。課題に向かって頑張りたい」と気合を入れた。


この記事の画像一覧 (全 26件)