舞台「暁のヨナ」新作上演、生駒里奈と矢部昌暉(DISH//)ビジュアル公開

ニュース 公開日:2018/09/08 12
この記事を
クリップ

今秋2018年11月15日(木)~11月25日(日)の期間、EXシアター六本木(東京)にて、草凪みずほ原作「暁のヨナ」の新作となる、舞台「暁のヨナ~緋色の宿命編~」の上演が決定し、主演を務める生駒里奈:ヨナ役と矢部昌暉DISH//):ハク役の2ショットビジュアルが解禁された。

さらには、主演の脇を固める豪華なオールキャストも発表された。チケットオフィシャル先行は、9月12日(水)昼12:00~スタートするということなので、今後の情報にも注目。




「暁のヨナ」とは・・・

草凪みずほによる漫画作品。古代アジアをモチーフとするファンタジー。謀反により父王を殺された王女ヨナが、流浪の身となりながらさまざまな人との出会いにより成長し、自身の運命に向き合っていく姿を描く。白泉社『花とゆめ』2009年17号より連載がスタートし、既刊27巻シリーズ累計620万部以上を突破した大人気作品!2014年10月から2015年3月にかけてテレビアニメを放映。2016年には舞台化された。


▼公演概要

<公演名>

舞台「暁のヨナ~緋色の宿命編~」

<原作>

草凪みずほ(白泉社「花とゆめ」連載中)

<脚本>

早川康介

<演出>

大関真

<公演日程>

2018年11月15日(木)~11月25日(日)  全14公演

この記事の画像一覧