ドラマ版「銀魂」が大反響、Youtubeで計1000万再生を突破

ニュース 公開日:2018/08/24 15
この記事を
クリップ

8月18日から映像配信サービスdTVにおいて、dTVオリジナルドラマ「銀魂2 -世にも奇妙な銀魂ちゃん-」の配信がスタートした。エピソードは、原作でも人気の高い「眠れないアル篇」「土方禁煙篇」「いくつになっても歯医者はイヤ篇」のギャグ満載の3作で、第1話「眠れないアル篇」では、神楽役を演じる橋本環奈の再現率が高すぎる!と原作ファンの中で話題に。



そして、「眠れないアル篇」の冒頭5分を公開したショートバージョンがYouTubeに公開されると、昨年dTVオリジナルドラマ「銀魂 -ミツバ篇-」第1話が3日間で200万再生した記録を大きく更新し、“2日間”で200万再生を記録。その勢いは止まらず、現時点では公開1週間もたたずに、既に400万再生を突破している。

昨年、配信されたdTVオリジナルドラマ「銀魂 -ミツバ篇-」(全3話)は、原作でも屈指の人気を誇るエピソードを実写化したオリジナルドラマで、dTV歴代No.1となる配信初日視聴数を獲得したほか、第1話がYouTubeで公開3日間で200万再生を突破するなど、配信ドラマとしては異例の数字をたたき出し、劇場版「銀魂」とともに大きな反響を呼んだ。

「銀魂 -ミツバ篇-」第1話のYouTube再生回数は、現在も着実に数字を伸ばし、現時点で600万再生を超えており、「銀魂2 -世にも奇妙な銀魂ちゃん-」第1話「眠れないアル篇」ショートバージョンの400万再生と合わせると、dTVドラマ版「銀魂」のYouTube再生回数は、合計1000万再生を突破という驚異の数字を記録しており、今もなおその記録を伸ばし続けている。

dTVオリジナルドラマ「銀魂2 -世にも奇妙な銀魂ちゃん-」は、明日8月25日(土)0:00より、第2話となる「土方禁煙篇」の配信がスタート。柳楽優弥、吉沢亮、中村勘九郎演じる真選組をはじめ、ドラゴン○ールのキャラクターや、原作にないドラマ版オリジナルキャラとして、山本美月演じる“銀河鉄道999”のメーテル、矢本悠馬演じる鉄郎も登場し、掟破りギリギリの銀魂ワールドを楽しめる内容になっている。

現在、dTVでは、「銀魂」アニメシリーズをはじめ、昨年配信されたdTVオリジナルドラマ「銀魂 -ミツバ篇-」、さらに、昨年邦画No.1の大ヒットとなった劇場版「銀魂」も見放題で配信されている。

なお、dTVオリジナルドラマ「銀魂 -ミツバ篇-」は、8月25日(土)深夜3時15分より、テレビ東京にて地上波で初放送される。


【dTVオリジナルドラマ「銀魂2 -世にも奇妙な銀魂ちゃん-」配信概要】

■タイトル:dTVオリジナルドラマ「銀魂2 -世にも奇妙な銀魂ちゃん- 」

■配信話数:全3話(「眠れないアル篇」「土方禁煙篇」「いくつになっても歯医者はイヤ篇」

■配信日:毎週土曜更新

「眠れないアル篇」・・・2018年8月18日(土)午前0時~

「土方禁煙篇」・・・2018年8月25日(土)午前0時~

「いくつになっても歯医者はイヤ篇」・・・2018年9月1日(土)午前0時~

■出演:小栗旬・橋本環奈/柳楽優弥

吉沢亮 山本美月 矢本悠馬 戸塚純貴 立木文彦・中村勘九郎/堤真一

■脚本/監督:福田雄一

■原作: 「銀魂」空知英秋(集英社「週刊少年ジャンプ」連載)


※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 2件)