生駒里奈&矢部昌暉(DISH//)W主演、舞台「暁のヨナ」新作上演決定

ニュース 公開日:2018/08/06 25
この記事を
クリップ

生駒里奈と矢部昌暉(DISH//)がW主演の舞台「暁のヨナ~ 緋色の宿命編~」の上演が決定した。今秋2018年11月15日(木)~11月25日(日)の期間、EXシアター六本木(東京)にて上演される。

「暁のヨナ」は、「花とゆめ」(白泉社)にて好評連載中の草凪みずほ原作大人気コミック。2014年にはアニメ化、2016年には第一弾舞台が上演されている。国を追われ放浪の旅に出た姫・ヨナを中心とした大河ファンタジーロマンだ。今回上演が決定した「暁のヨナ~ 緋色の宿命編~」はその新作となる。




高華王国の姫・ヨナ役は、元乃木坂46で舞台「魔法先生ネギま!~お子ちゃま先生は修行中!~」にて主演を演じるなど活躍している生駒里奈。ヨナの専属護衛・ハク役は、ダンスロックバンド・DISH//のメンバーで、舞台「池袋ウエストゲートパーク SONG&DANCE」でも活躍した矢部昌暉が決定した。

舞台「暁のヨナ~ 緋色の宿命編~」オフィシャルサイトもOPEN。気になるストーリーやキャストは、今後も発表されるそうなので、続報に注目したい。

【舞台「暁のヨナ~ 緋色の宿命編」公演概要】
日程:2018年11月15日(木)~11月25日(日)
会場:EXシアター六本木
原作:草凪みずほ(白泉社『花とゆめ』連載中)
脚本:早川康介
演出:大関真
出演:ヨナ役 生駒里奈、ハク役 矢部昌暉(DISH//)ほか
主催:舞台「暁のヨナ」製作委員会
協力:白泉社

この記事の画像一覧 (全 2件)