オサレカンパニーコラボブランド 10校目の制服デザイン、NGT48清司麗菜がモデルで登場

ニュース 公開日:2018/07/30 34
この記事を
クリップ
}/

AKB48グループの衣装制作会社オサレカンパニーは、明石ユニフォームカンパニーとコラボレートして立ち上げた学校制服ブランド「O.C.S.D.」において、採用10校目となる学校の制服を発表した。

今回採用校となったのは、京都府福知山市の学校法人 福知山成美高等学校。新制服は2019年4月入学の新入生を対象に着用が開始される。斬新なグレーのブレザーに、落ち着きのあるボトムをコーディネートしたスタイリングは、生徒が互いに協調し、ともに高い目標を掲げて活動する校風を表現している。女子ジャケットはバックスタイルもおしゃれなセーラーカラー。胸とセーラーカラーの後ろに付けたエンブレムは、校章をモチーフにしたオリジナルデザインだ。

「O.C.S.D.」公式ブランドサイトでは、NGT48・チームNIIIの清司麗菜がモデルとしてこの制服を着用している。




清司麗菜コメント>

ストライプ柄のネクタイにチェック柄のスカートの組み合わせが可愛いです。柄×柄なのにしつこくなくて、清楚でおしゃれなこの制服を着たくて入学する生徒さんもたくさんいそうですね!よくみると細部のひとつひとつも凝っていて、スカートの入っているブルーのグラデーションもさりげなくておしゃれです。袖に切り替えのラインが入っていて特徴的なところもポイントです。ネクタイもワンタッチで付けられる仕様になっているので便利ですね!


この記事の画像一覧