「FNSうたの夏まつり」で最多コラボの劇団4ドル50セント「仕事量とクオリティすごい」

ニュース 公開日:2018/07/26 33
この記事を
クリップ

25日放送のフジテレビ系「2018 FNSうたの夏まつり」に出演した「劇団4ドル50セント」が話題になっている。

「グレイテスト・ショーマン・メドレー」「ディズニー・メドレー」「ミュージカル・メドレー」に出演し、初出演にして最多コラボアーティスト(5曲)という異例の出演となった。「グレイテスト・ショーマン・メドレー」では、別所哲也、渡辺直美、Crystal Kay、城田優と「ディズニー・メドレー」では平原綾香と、「ミュージカル・メドレー」では生田絵梨花、石丸幹二、神田沙也加、昆夏美、城田優、別所哲也、宮澤エマ、山崎育三郎とコラボレーションを果たし、見事なパフォーマンスを披露。キレのあるダンスとバックコーラス、ミュージカルの世界観を見事に再現した表現力に評価が高まっている。




SNS上でもこの新人たちに注目が集まっていて、「ダンス、キレキレやん」「劇団4ドル50セントがすごく気になる」「この人たちの舞台みてみたいね」「劇団4ドル50セントの仕事量とクオリティすごい」「てか劇団4ドル50セントすげぇな。すごいぞ??え?凄くね??」など、突然現れた新人グループの驚異のパフォーマンスに、驚きの声があがっている。

劇団4ドル50セント」は秋元康プロデュースの新劇団。 今までの劇団の枠にとらわれない、演劇を中心とした総合エンタテインメント集団で、劇団員からの派生メンバーによる音楽活動やドラマ・映画・モデル・バラエティなど多彩な個人活動をしている。

劇団員には「美人すぎる劇団員」として話題になった糸原美波や、グラビア誌での活躍で人気の安倍乙などが所属している。


この記事の画像一覧 (全 4件)