山本美月 メーテル役でドラマ「銀魂2」出演、イベント開催も決定

ニュース 公開日:2018/07/17 25
この記事を
クリップ

「dTV®」より、2018年8月18日(土)0時に配信がスタートするオリジナルドラマ「銀魂2 –世にも奇妙な銀魂ちゃん-」にゲスト出演する、山本美月が演じる「メーテル」のキャラクタービジュアルが到着した。さらに、ドラマの配信を記念して、ドラマ「銀魂2 –世にも奇妙な銀魂ちゃん-」の舞台挨拶付き上映イベントも決定した。





2018年8月18日(土)0時から配信がスタートするdTVオリジナルドラマ「銀魂2 –世にも奇妙な銀魂ちゃん-」であの伝説的アニメ、松本零士原作「銀河鉄道999」に登場する謎の美女「メーテル」の出演が決定しました。

dTV版のオリジナルドラマでは3篇のギャグエピソードで構成されており、メーテルがどのエピソードで出てくるかは本編をご覧になってからのお楽しみ。そのメーテル役を演じるのは、映画「去年の冬、きみと別れ」やドラマ「モンテ・クリスト伯 –華麗なる復讐-」などでの好演や、2019年公開の映画「ザ・ファブル」に出演するなど、演技に益々磨きが掛かっている山本美月。今回演じるメーテルは、実写版「銀魂」の監督と同じ福田雄一氏が監督として手掛けたテレビドラマ「アオイホノオ」(2014年)の中でも登場している。

今回の出演は、原作の中では描かれていないスペシャルな出演とあって、まさにdTVのドラマ版でしか見ることが出来ない貴重な映像となっている。実際のシーンでは落ち着いたやわらかい物腰から、ぶっ飛んだツッコミを入れてしまうような“天然” もあり、撮影現場でも笑いが絶えず巻き起こっていた。また、今回、長谷川泰三(マダオ)役の立木文彦氏に続き、メーテルのキャラクタービジュアルも登場し、それぞれのキャラクターの完成度の高さが窺える。本編でもリアルさを追求した演技を見せているので、そちらにも是非ご注目いただきたい。

1/2ページ