「Tik Tok」新CMに野性爆弾くっきーと9頭身美女黒木麗奈、美女と野獣共演も息ピッタリ

ニュース 公開日:2018/07/15 37
この記事を
クリップ
}/

ショートムービーアプリ「Tik Tok」は、野性爆弾くっきーと驚異のプロポーションで話題を集める黒木麗奈を起用した新CM、『ビーチ篇』と『ふたりの1日篇』を7月20日(金)より全国で放映する。

『ビーチ篇』は、夏の代名詞ともいえるビーチを舞台に、くっきーと驚異の9等身美女黒木が繰り広げるトリックムービー。つい真似をしたくなってしまう撮影法と、カラフルで夏らしい映像に注目だ。

 『ふたりの1日篇』では、今若者のトレンドである“双子コーデ”姿の二人が、カフェやカラオケなど友人と遊ぶ日常生活のシーンで、音楽に合わせたキレの良いダンスを披露する。





またCM音楽は、RADIO FISH『PERFECT HUMAN』の作編曲などで話題の音楽プロデューサーJUVENILEが担当。featuringゲストに新世代アニソンシンガー和島あみを迎えCMを彩る。どんな時間や場所でも、思い出に変えることができる「Tik Tok」の魅力を表現したCMになっている。

くっきーは時間をかけて入念にメイクした顔面パイナップルの状態で現場入り。黒木はオレンジのフリルがついた水着姿で登場。今回のCM撮影で初共演という二人。トリックムービーやシンクロダンスでは息を合わせて動くことに苦戦している様子だったが、休憩中も、声に出してカウントをとりながら何度も一緒に練習し、撮影本番では見事なシンクロダンスを披露。成功すると、二人で顔を見合わせて笑顔に。年齢も普段の仕事も、芸人、モデルと異なる二人だが、撮影を通じて仲が深まったよう。撮影終了後、現役高校生である黒木は、「すごい楽しくできました!」とコメント。またくっきーは、「若者で流行っているアプリのCM撮影に参加したことで、若者の真ん中に立った気分」とご満悦の様子だった。

この記事の画像一覧