土屋太鳳主演「チア☆ダン」個性派揃いの大人キャスト陣発表

ニュース 公開日:2018/05/31 59
この記事を
クリップ


<阿川佐和子 コメント>
連続ドラマに出演するのが64歳にして2度目という、ありがたい反面、どうなんだこの人生と思います。私の普段の仕事であるインタビューは現場にスタッフはいても、現場で闘うのは私一人で、原稿書くときも、皆「頑張れー」と言いますが、書かなきゃいけないのは私一人でやっておりますので、ドラマという現場で、本当に皆一緒に作っていくという環境があまりにも楽しくて、大変でしたけどもう一度とちょっと図に乗ってきてしまいました。本当だったら私もわかばちゃんたちと一緒に踊りたいところなのですが、校長先生を演じさせて頂けると聞いたとき、みんないい子だね~と、あったかく生徒を見守っていける校長になりたいと思い、普段からおおらかな人間に精進したいと思います。皆様に迷惑をかけないように4カ月乗り切っていきたいと思います!

<木下ほうか コメント>
最初は、日頃私がよくやるようなわからず屋で意地悪でステレオタイプの教頭の役かなと思っていましたが、なんとまぁ娘もいて、親と子のシーンもあるということで、めちゃくちゃうれしかったですし光栄でした。学校での厳しい面と家族での父親の面で人間味を出せていければ良いなと思っています。

<高橋和也 コメント>
チアダンはチアダンスを踊る女の子たちのドラマだ。彼女たちの眩しいばかりの青春が弾ける様をテレビの向こう側で視聴者の皆さんは楽しみにしていると思う。僕の役は主人公のわかばのお父さんの役だ。娘の成長を願い、彼女の人生が幸せであるように心から祈っている。だけど凄い勢いで変わっていく娘に対して戸惑い、寂しさも感じている。世の中の多くのお父さんは大体そんな感じではないだろうか。そんなどこにでもいるごく普通のお父さんでいたい。

<紺野まひる コメント>
たくさんの女の子たちが1つの目標に向かって頑張る姿を、近くで見て、感じられる事がうれしいです。ドラマ、映画だけでなく、バラエティ番組やCMで太鳳ちゃんを見て、魅了されていた私でした。そんな太鳳ちゃんのお母さん役を演じられるなんて、光栄です! わかば(太鳳ちゃん)がチアダンスに集中できるよう、輝けるように、母としてしっかりサポートしたいです。

(C)TBS

2/2ページ

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 6件)