山田孝之 白目剥きだし絶叫「50回目のファーストキス」本当はコメディ映画?

ニュース 公開日:2018/05/30 26
この記事を
クリップ
}/

山田孝之長澤まさみがダブル主演を務める「50回目のファーストキス」(配給:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント)が、6月1日(金)より全国公開となる。この度、コメディシーン満載の最新映像が解禁された。

本作はハワイのオアフ島を舞台に、事故による後遺症で新しい記憶が1日で消えてしまう短期記憶障害を抱える瑠衣(長澤まさみ)と、そんな彼女に一目惚れした元プレイボーイのツアーコーディネイター大輔(山田孝之)との一生に一度の運命の恋を描いた大人のラブストーリー。

恋をした瑠衣が記憶障害を抱えていると知ってもなお、彼女を一途に愛し続ける主人公・大輔を演じたのは、山田孝之。記憶障害を抱える、ともすれば悲劇のヒロインになってしまう瑠衣を、切なさを抱えながらもチャーミングな等身大の女性として演じたのは、長澤まさみ。脚本・監督を務めるのは、コメディ街道をひた走ってきた“コメディの王者”福田雄一。監督自身が撮影や編集をしながら「何度も泣いた」という、渾身の“ラブストーリー”が誕生した。

福田監督が「勇者ヨシヒコ」シリーズのスタッフ陣と初めて渾身の“ラブストーリー”に挑んだ作品として話題の本作。ラブストーリーとして感動作に仕上がっているのはもちろんだが、福田節は健在。福田監督らしい笑いが随所にちりばめられている。今回解禁となる最新映像では、先日行われたレッドカーペットセレモニーでの各キャストの笑ったコメントとともに、該当する福田節炸裂なコメディシーン満載の劇中映像が盛り込まれている。




太賀が笑ったと答えた長澤扮する瑠衣が「バットを持って追いかける」シーンでは、「まだやんのか、この野郎!」とガニ股で怒号を飛ばしながら追いかける姿が初解禁に。長澤のコメディセンスが垣間見える爆笑シーンに仕上がっている。長澤が山田に対して「面白すぎて負ける!って思いました」と暴露した「感電しちゃう」シーンでは、山田が白目を剥きながら絶叫する姿が。山田の表情筋の凄さに驚くのと同時に役者魂を感じるワンシーンが初披露となった。そして、山田が「すごすぎて、本人超えちゃってる」と語る佐藤二朗が「とある人の真似をする」姿も初のお披露目に。

これまで公開された予告編では、王道のラブストーリーとして描かれていたが、今回解禁された映像を見ると、福田監督、山田、佐藤が「7割 ヨシヒコ、3割 長澤まさみ」と語る通り、ラブストーリーと言いながらも「本当はコメディ映画!?」と目を疑ってしまうほど。“笑って泣ける”かつてない珠玉の恋愛映画にご期待いただきたい。


(C)2018 『50回目のファーストキス』製作委員会

この記事の画像一覧