ディーン・フジオカ、高橋克典との2ショットが「海外ドラマな雰囲気」と反響

ニュース 公開日:2018/05/11 79
この記事を
クリップ

俳優のディーン・フジオカ主演のフジテレビ系連続ドラマ「モンテ・クリスト伯 ―華麗なる復讐―」(毎週木曜よる10時~)に出演している俳優の高橋克典が10日、アメブロオフィシャルブログを更新。ディーンとの2ショットを公開し、ファンから「惚れてしまう。(笑)」「お二人、チョーかっこいいんですけど~♪」と反響を呼んでいる。





同ドラマは、フランスの小説家、アレクサンドル・デュマによって1841年に書かれた復讐譚(ふくしゅうたん)「モンテ・クリスト伯」が原作。ディーン演じる主人公・柴門暖が、愛、将来、自由、仕事、自尊心のすべてを奪われたことを機に、実直な人間から“復讐鬼”と化し、自分を陥れた3人の男に復讐を果たしていくストーリー。

「差し入れました♪」と題して更新したアメブロは、「うんうん 見た目がいいっす」と高橋が撮影現場に差し入れした“クリスピークリームドーナツ”と“コーヒー”を紹介。

続けて「ツインピークスのカイル・マクラクラン刑事的な」と綴り、ディーンとコーヒー片手に休憩している2ショットを公開。高橋は、奇才デヴィッド・リンチ監督の大ヒットドラマ「ツイン・ピークス」に登場するクーパー捜査官を演じるカイル・マクラクランを意識した写真に「お遊びです」とコメントしている。

ファンからは「お2人ともキャッコよすぎです~」「めちゃ!カッコイイ」「美男お二人で珈琲片手に、カッコええです」「惚れてしまう。(笑)」「いい感じに海外ドラマな雰囲気」「大好きな克典さんの横にディーン様贅沢」「お二人、チョーかっこいいんですけど~♪」「FBI捜査官コンビの休憩中に見えます」「お二人ともスーツ姿がとてもお似合いでくそカッコイイです(笑)」と大絶賛の声が殺到したり、「ぜんぶ美味しそう」「魅力的なドーナツがいっぱい!!」「カラフルな差し入れなんて可愛い」「見た目だけでもかわいくて癒される!」「いいなー!いいなー!食べたいなー!!!」など差し入れの写真にもたくさんのコメントが寄せられている。

フジテレビ系連続ドラマ「モンテ・クリスト伯 ―華麗なる復讐―」(毎週木曜よる10時~)第5話は5月17日に放送。真海(ディーン・フジオカ)の魔の手は留美(稲森いずみ)だけではなく、入間家にも…

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 4件)