吉田沙保里 "ニュースや事件になりそう"なラップ披露

ニュース 公開日:2018/04/04 81
この記事を
クリップ

レスリング選手兼女子日本代表コーチの吉田沙保里と俳優・大森南朋が出演する「明治プロビオヨーグルト R-1」TVCMシリーズ「体調第一家族」第6弾が2018年4月6日(金)より全国でオンエアとなることがわかった。




「さおりん」と「なおくん」が教会で結婚式を挙げた第1弾<登場篇>、さおりんが「好きだから」と告白した第2弾<夏に負けないで篇>、さおりん手作りの“なおくん人形”が登場した第3弾<知ってほしい篇>、駅で抱き合う姿が印象的な第4弾<みんなR-1篇>、さおりんの妊娠が明らかになった第5弾<家族がふえる篇>が好評の中、シリーズ第6弾の放映が決定。

今回はなんと、吉田沙保里が初のラップで撮影に挑んだ。
撮影では、シリーズ第6弾だけあって、最初のスチール撮影から笑い声が飛び交い、衣装やポーズをホメ合うなど、和気あいあいのムード。両親役の志賀廣太郎、木野花も楽しそう。
CM撮影がはじまる直前、「ラップ、恥ずかしい」と照れる吉田。しかし、そこは国民栄誉賞に輝いたスーパーアスリート。体を上下左右に揺らしながら、「体・調・崩し・が・ち!」と見事なラップを披露した。これにはラップ監修者であり、「日本語ラップ界の No.1 女性MC」と言われる COMA-CHIも、「飲み込みが早くてさすが!」と絶賛。

さらに吉田はNGを出したとき、即興ラップで「ま・ち・が・え・た!」と歌い、スタッフを大爆笑させていた。最後に桜の花びらが舞う中、4人で仲よくR-1を飲んで終了。終始、春の訪れを感じさせる、楽しげでなごやかな撮影となった。

さて、どんな歌声と振り付けなのか......ご期待いただきたい。

<吉田沙保里&大森南朋 CM撮影後インタビューより抜粋>
Q.吉田さんはラップを振り付きで披露しましたが、いかがでしたか?過去にラップの経験はありますか?

吉田-歌は好きなので「楽しくやれるな」と思っていたんですけど、いざやってみると難しかったですね。でも楽しくやれたので、完成が楽しみです。(ラップ経験は)もともとある曲で歌ったことはありますが、撮影では初めてですね。ノリよくやらなければいけなかったので...大森さんが目の前にいて、むちゃくちゃ恥ずかしかった(笑)

Q.大森さん、さおりんのヒップホップ、どうでしたか?

大森-どこで覚えたのかな......と(笑)。うまかったですよね。歌い慣れているというか、あんなに踊りもやってくると思わなかったですし、ニュースや事件になりそう(笑)

Q.普段、音楽はどのように楽しみますか?試合前に聴く勝負曲は?

吉田-勝負曲は、NEWSが好きなので試合前に聴いたり、同じ三重県出身の西野カナちゃんの恋愛の曲を聴いたり。

Q.大森さんはバンド活動もされていますが、歌に救われたことは?勝負曲は?

大森-ロックが好きなので、勇気づけられていたのは、フラワーカンパニーズの『深夜高速』という曲です。ライブとか見に行くと勇気づけられますね

Q.異性に歌ってほしい曲、キュンとする曲を教えてください。

大森-JUDY AND MARYとかのかわいらしい歌はうれしいですね。それと、よく覚えているのは、高校生のときに、高校生同士で松田聖子さんの『抱いて』を歌われて、「どういう意味があるのかな......」と(笑)。凄くドキドキした甘酸っぱい記憶があります

Q.悪ノリしてやってしまった大失態があれば教えてください。

吉田-顔も隠れるスパイダーマンのタイツで、2歳の姪っ子の前に出ていったら大泣きされちゃって。「さおりだよ」って言っても信じないし、タイツを取って「おいで」と言っても来なくて(笑)

大森-若いときはお酒を飲んで悪ノリして......。具体的には控えさせていただきます(笑)

※本記事は掲載時点の情報です。