the GazettE、NEWアルバム発売記念「スペシャルトーク&サイン会」開催決定

ニュース 公開日:2018/03/27 61
この記事を
クリップ

6月13日(水)にリリースされるthe GazettE約3年ぶりとなるNEW ALBUM『NINTH』(ナインス)の発売を記念し、[トーク&サイン会]の開催(東京・大阪)及び、全国各SHOP別特典を、バンドOFFICIAL SITEにて一挙発表した。

今回発表となった[スペシャルトーク&サイン会]は、アルバム『NINTH』購入者を対象とした応募抽選制となり、6月30日(土)大阪、7月1日(日)東京にて開催される。

アルバム初回プレス分に封入された抽選応募券にはシリアルコード等が記載されており、その他必要事項等と共にを入力し応募するシステムとなる。A賞[スペシャルトーク&サイン会]とB賞[the GazettE「NINTH」オリジナルTシャツ]の2種から選んで応募頂けるので、その他の注意事項や応募方法など、各SHOP別特典も合わせてOFFICIAL SITEでチェックしていただきたい。





約3年ぶりとなる今作に収録される12曲は全て新曲で、[LIMITED EDITION BOX A](CD+BD)、[LIMITED EDITION BOX B](CD+2DVD)の完全生産限定BOX2種のほか、初回限定盤(CD+DVD)、通常盤(CD)の全4形態となる。


なかでも、[LIMITED EDITION BOX A](CD+BD)、[LIMITED EDITION BOX B](CD+2DVD)には映像特典として、新曲『Falling』のMUSIC VIDEO+MAKINGのほか、2017年3月に国立代々木競技場第一体育館にて開催されチケット即完売の超プレミアムライブとなった[the GazettE 十五周年記念公演 大日本異端芸者「暴動区 愚鈍の桜」]が、MC含めほぼノーカットで収録されるという超豪華BOX仕様となっている。ファンに熱望されていた本公演の映像化がついに実現された。


この[LIMITED EDITION BOX A](CD+BD)、[LIMITED EDITION BOX B](CD+2DVD)は、完全生産限定となっているので、確実に手にしたいファンには、早めの予約をお薦めしたい。

徐々に明かされるニューアルバム「NINTH」の全貌とともに、スペシャルなイベントも発表となる中、今夏にはアルバムを引っ提げた全国TOURも控える。6月のリリースに向けて楽しみが尽きない。


関連タグ