「99.9」ヒャダイン 比嘉愛未ら出演の第7話、鍵を握るのはアンミカ

ニュース 公開日:2018/03/02 66
この記事を
クリップ

TBSで毎週日曜よる9時から放送中の日曜劇場「99.9-刑事専門弁護士 -SEASONII」の第7話(3月4日(日)放送)にアンミカがゲスト出演することがわかった。アンミカは今作が民放連続ドラマ初出演となる。





本ドラマは、前作が大きな反響を呼び、TBS日曜劇場では実に6年ぶり2回目となる異例のシーズン化が実現。1月14日放送の初回スペシャルは平均視聴率15.1%、そして21日に放送された第2話では18.0%を記録。さらに、第6話までの平均視聴率は16.7%と、前作に引き続き大きな話題を呼んでいる(視聴率:ビデオリサーチ調べ・関東地区)。

第7話は、香川照之演じる佐田篤弘が顧問弁護士を務めるオガタテクノロジーの社長・緒方役にヒャダイン、ガタテクノロジー従業員・笹野桜役に比嘉愛未、専務・大河原孝正役に佐戸井けん太、経理担当・中村麻美役に田中美奈子と、既に豪華ゲスト出演陣が発表されている。

佐田が業務上横領幇助の容疑で逮捕されてしまうという驚愕のストーリー展開となるが、その発端となるのはヒャダイン演じる緒方社長の失踪事件だ。アンミカはその緒方の元妻・満里恵を演じるのは、緒方が失踪した当日、会社の金の一部が佐田の個人口座へ振り込まれていたことが発覚し逮捕された佐田を救うべく、深山(松本潤)たちが調べを進める中で重要な鍵を握る人物となる。

「美のカリスマ」であるとともに「テレビショッピングの女王」とも言われ巧みな話術で紹介する商品を完売に導くなど、抜群のトーク力で人気のアンミカが、連続ドラマの初舞台でどのような演技をみせるのか!?注目だ。

<アンミカ コメント>
45歳で初めての民放連続ドラマに出演をさせていただけるとは!幾つになっても初めての経験はワクワクします。今回のドラマも大阪弁での演技だったので、自然に楽しませていただきました!
これからも、アクの強い面白い役など、さまざまな表現にできるならばチャレンジしてみたいです!

(C)TBS

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 4件)

関連タグ