可愛すぎる格闘家RENA、大手芸能プロダクション所属へ

ニュース 公開日:2016/12/02 11
この記事を
クリップ
}/

シュートボクシング女子世界王者として、総合格闘技への挑戦もスタートしたRENA(レーナ)が、大手芸能プロダクション・レプロエンタテインメントに所属したことがわかった。

お菓子作りが趣味というRENAは、そのキュートなルックスからは想像もつかない圧倒的な実力を持った女子格闘家。2007年にシュートボクシングでデビューして以来、日本の女子格闘技界のパイオニアとして数々の大会で優勝、タイトルを獲得してきた。先日行われた「RIZIN WORLD GP2016」では、2戦目となる総合格闘技の試合で山本美憂に一本勝ちを収め、改めてその実力を知らしめている。

今回のレプロエンタテインメントへの所属について、RENAは「来年2017年でデビュー10周年ということで、さらに色々なことに挑戦したいと思いレプロさんに所属させていただくことになりました。これを機に、シュートボクシングや女子格闘技界をもっとたくさんの人に知っていただけるよう頑張ります。」とコメントを寄せている。





RENA(レーナ)を始めとする有力選手が多数出場することで注目を集めている、「RIZIN FIGHTING WORLD GRAND-PRIX 2016」は年末12月29日と31日に開催される。女子格闘技界の先頭で戦い続ける、"強かわいい"RENAの活躍から今後も目が離せない。

【プロフィール】
RENA(レーナ)
シュートボクサー・総合格闘家

日本の女子格闘技界のパイオニアであり、最強の強カワQUEEN!!
格闘家を思わせないキュートなルックスと圧倒的な実力で、立ち技最強格闘技「シュートボクシング」の女子エースとして活躍。2015年には総合格闘家としてもデビュー。

生年月日:1991.6.29
出身地:大阪府大阪市
趣味・特技:ダイビング、ショッピング、お菓子作り
所属:シーザージム
ウェア契約:BEAMS
スポーツウェア契約:NIKE

【経歴】
2007年
シュートボクサーデビュー
2009年
「Girls S-cup 日本トーナメント 2009」優勝
2010年
「Girls S-cup 世界トーナメント 2010」優勝
2011年
「初代RISE QUEEN王座決定戦」タイトル獲得
2012年
「Girls S-cup世界トーナメント 2012」優勝
2014年
「Girls S-cup 世界トーナメント2014」優勝
2015年
「Girls S-cup2015」
初代SB世界女子フライ級王座決定戦」タイトル獲得
「RIZIN IZAの舞」
◯ イリアーナ・ヴァレンティーノ(イタリア) 2R3分31秒 一本勝ち 腕ひしぎ十字固め(MMAルール)
2016年
「RIZIN.1」
◯ シンディ・アルベス(ブラジル) 3R判定3-0(SBルール)
「Girls S-cup2016 SB女子世界フライ級王座防衛戦」タイトル防衛
◯ クラウディア・パウウィッカ(リトアニア) 3R1分42秒TKO
「RIZIN WORLD GP2016」
◯ 山本美憂(日本)1R4分50秒 一本勝ち ニンジャ・チョーク (MMAルール)

この記事の画像一覧

関連タグ