WINNER 初ホールツアーライブDVDが初登場3位を獲得

ニュース 公開日:2016/06/01 36
この記事を
クリップ
}/

BIGBANGに続く第2のボーイズグループ”WINNER”。

彼らの初のホールツアー待望の映像作品化となるLIVE & Blu-ray『WINNER JAPAN TOUR 2015』が本日DVD音楽ウィークリーランキングで初登場3位を獲得したことがわかった。

昨年全10都市17公演3万6千人を動員して行われた自身初のホールツアー”WINNER JAPAN TOUR 2015”。そのツアーから昨年9/27(日)神奈川県民ホールで行われたライブ本編とドキュメントの模様がLIVE & Blu-ray『WINNER JAPAN TOUR 2015』として待望の映像作品化されたもので、前作を上回る初登場3位にランクインした。





自身初となるホールツアーでデビュー2年目の彼らが表現したライブは、彼らが常日頃言葉にしている「僕たちの音楽にはジャンル的な境界線はありません。聴いて下さる方たちに今のありのままの自分達を伝えたい。僕達の本質的な心や話を楽曲に乗せていきたい。」という言葉にある通り、DANCE,CLUB,ROCK,HIP HOP,R&B,BALLADなどジャンルを越え、WINNERの楽曲に加えて誰もが知っている著名な楽曲もカバーするなど、老若男女全てのファンと想いをひとつにして楽しむ、お互いが同じ目線、同じ心で共感できるというWINNERの音楽に対する想いが真摯に伝わる貴重なライブとなっている。

初回生産限定盤の[3DVD+2CD+PHOTO BOOK+スマブラミュージック&ムービー]、[2Blu-ray+2CD+PHOTO BOOK+スマブラミュージック&ムービー]はスペシャルボックス仕様で、豪華フォトブック(50P)が同梱され、WINNERにとって初となるファンクラブイベント『WINNER WWIC 2015 IN JAPAN』[116分]を含むトータル5時間を超える映像と2枚組LIVE CD全20曲も収録、超豪華内容となっているので早めにチェックしたい。

WINNERは今年1年5ヶ月ぶりのカムバックとなるWINNER 2016プロジェクト「EXIT MOVEMENT」が始動。今月6月からはいよいよ日本で自身3回目となるジャパンツアー”2016 WINNER EXIT TOUR IN JAPAN”が開催される。幕張メッセイベントホール、福岡サンパレス ホテル&ホール、名古屋国際会議場 センチュリーホール、神戸ワールド記念ホールの全4都市9公演3万6千人動員のツアーで前回のホールツアーとはまた違った大きいステージでのパフォーマンスが期待される。

WINNER」が発表してきたヒット曲はもちろん、2016年の年間プロジェクト「EXIT MOVEMENT」を通して、休むことなく成長してきた「WINNER」の新たな表現力と高い音楽性がどのようなパフォーマンスで繰り広げられるのか期待したいところだ。

この記事の画像一覧

関連タグ