EXO LIVE DVD&Blu-rayがオリコン週間ランキング1位を独占

ニュース 公開日:2016/03/16 30
この記事を
クリップ
}/

今アジアを中心に世界が注目する次世代スーパーグループEXO

彼らの3月9日発売となったLIVE DVD&Blu-ray『EXO PLANET #2 The EXO'luXion IN JAPAN』が発売初週にDVD・1.8万枚とBD・1.7万枚をそれぞれ売り上げ、 3/21付オリコン週間総合DVD、BDの両ランキング(集計期間:3/7~ 3/13)において同グループ初の同時総合1位を獲得し、音楽DVDと音楽BDの売上枚数を合算した「総合ミュージック映像ランキング」でも1位となり、今週付映像ランキングの主要3部門を制した。





本作は昨年に続き行った2度目のワールドツアー「EXO PLANET #2 -The EXO'luXion-」の東京ドーム単独公演の最終日(2015/11/8)の模様をDVDとBlu-ray化したもので、EXOのBD総合首位獲得作品数は、『EXO FROM. EXOPLANET#1 ‐ THE LOST PLANET IN JAPAN』(2015年3月発売)が2015/3/30付で記録したのに続いて通算2作目(2作連続)となり、海外男性アーティスト初の快挙を達成。男女を含めた全海外アーティストで見てみても、同じく通算2作の少女時代と並んで歴代1位タイとなった。

EXOは、昨年11/4に発売となった記念すべき日本デビューシングル「Love Me Right ~romantic universe~」も、海外男性アーティストとして史上初の「新人セールス年間1位」を獲得し、新人の「作品別シングル売上金額」および「作品別アルバム売上金額」両部門でも1位を獲得と新人部門3冠を達成。

さらに、海外男性アーティストとしてはデビュー以来最速となる3年7か月で東京ドーム公演を開催。
3日間で約14万5000人の観客を動員し、「ボン・ジョヴィ」が持つ記録(約4年)を更新した。

まさに異例づくしのEXOだが、最近では初の日本ファッション誌での表紙をnon-noとRayの2誌同時に飾り、販売開始と同時に完売する店舗が続出するなど、雑誌業界でもその勢いは止まらないようだ。

今や飛ぶ鳥を落とす勢いで人気を博すEXO。今後も彼らの活動に注目したい。

この記事の画像一覧

関連タグ