DIV ミニアルバムから『東京、熱帯夜につき』MV Full ver. 公開

ニュース 公開日:2016/03/03 31
この記事を
クリップ
}/

東京と大阪で開催された東西2DAYS ONEMAN LIVE TOUR 2016「SWEET & BITTER」を大盛況の内に終え、10月10日に開催されるバンド史上最大キャパとなる日比谷野外大音楽堂ワンマンへ向けて突き進むDIV(ダイヴ)DIVが3月16日に発売する2枚目のミニアルバム『EDR TOKYO』。

そのリード曲、『東京、熱帯夜につき』のミュージックビデオ(ショートver.)が2/26に公開されていたが、その(Full ver.)が本日公開された。

“エレクトロニック・ダンス・ロック”の頭文字から名付けられた“EDR”という言葉をコンセプトに、デジタルなサウンドとバンドの鳴らす有機的な生音が高次元で融合したのが今作のミニアルバム。

今回のMV(Full ver.)では、前回のショート ver.で隠されていた部分も解禁され、楽曲も前作である『イケナイKISS』からの精密に作り込まれた正当な進化とEDMの要素を取り入れただけには終わらない斬新な切り口が印象的な曲となっている。大胆すぎるアプローチの意図を知った時、きっと冷静にはいられなくなるだろう。

この『東京、熱帯夜につき』を聴いて何かを感じ取った人は是非、他の収録曲も楽しみに待っていてほしい。活動初期からデジタルとバンドサウンドの融合に挑戦してきたDIVの新たなサウンドが世に放たれるまで間もなくだ。





なお、4月14日からはミニアルバム『EDR TOKYO』を引っ提げてのワンマンツアーがスタート。

DIV 2nd Mini Album "EDR TOKYO" Release Oneman Tour 「今夜は熱帯夜」と題された今回のツアーは、DIVとしては過去最多本数となる計11箇所(宇都宮・仙台・熊本・福岡・柏・埼玉・長野・水戸・大阪・名古屋・東京)を廻り、10月の日比谷野外大音楽堂に向けて重要な意味を持つツアーとなる。現在始まっているチケットのオフィシャル一次先行受付が3月7日(月)23:59まで。過去数々の即完をたたき出しているDIVなだけに忘れずにチェックしよう。

また、DIV LINE公式アカウントがついにオープン。LINE BLOGも新たにスタートし、ここでしか見ることが出来ない内容になっているので、こちらも忘れずにチェックして追加しよう。

DIV 2016/3/16 Release「EDR TOKYO」
収録曲『東京、熱帯夜につき』MV Full ver.

この記事の画像一覧

関連タグ