INFINITE ニューアルバムより『Can’t Get Over You』のMV公開

ニュース 公開日:2015/12/04 28
この記事を
クリップ
}/

12月16日のリリースが待ち望まれているINFINITEのニューアルバム『For You』。収録される新曲「Can’t Get Over You」のミュージックビデオのショート・ヴァージョンが先行公開された。

この「Can’t Get Over You」は大ヒットを記録したシングル「24時間」、そのシングルにカップリングとして収録されていた「Just Another Lonely Night」に続く"珠玉の美メロを"紡ぐプロデューサー、松尾潔によるINFINITE3部作となる新曲だ。ミディアム・バラードとなるこの曲は、切ないラヴ・ソングとなっており、その歌詞に忠実な悲しくもピュアな失恋のシーンを冬のイメージをバックに、演じるメンバーが印象的な美しい映像となっている。





この曲を提供した松尾潔は
「 「24時間」と「Just Another Lonely Night(JALN)」は、INFINITEとまだ面識がなかった頃にグループ全体をイメージしながら作った曲。対して「Can’t Get Over You(CGOY)」は生身の7人をひとりずつ思い浮かべながら書きました。楽曲を提供させていただくぼくの立場からすると、よりオーダーメイド感が高いです。ストリングスやスパニッシュギターをフィーチャーした大人のサウンド。今年の"DILEMMA"ツアーに何度か足を運んで強力な手応えを感じた「JALN」のアーバンR&B路線を、さらに進化&深化させた世界です。
歌詞については、「24時間」では恋愛感情のはじまりに芽生える不安を、「JALN」では愛しあった彼女が消えた現実を受けいれられない苦しさを描きました。その2曲をふまえ、3部作の完結編となる「CGOY」では、別離から時間を経てたどり着いた寛容と感謝を書いています。でもやはり諦めきれない想いも残しつつ、というのがポイントなんですけどね。INIFINITEの場合、いい意味での人間くささを否定するとウソになっちゃうので。
実る恋でも失う恋でも、本気で誰かを好きになるという経験は少年を大人の男に成長させるものです。MVでも描かれている、命がけでひとを愛し愛されることで得られるよろこび。それに比べれば、人生のほかの出来事なんて些細なことでしょう? 7人はLIFEにおけるLOVEの本質を理解しているんだと思います。そのことがわかるから、ぼくも彼らとの仕事ではついつい熱くなってしまうのですが(笑)」
と培ってきている間柄ならではのあたたかいコメントを寄せている。全編のミュージック・ビデオが楽しみだ。
アルバムに収録される他の曲は河村隆一が提供した新曲「Love of My Life」をはじめ「Last Romeo〜君がいればいい〜」、「Dilemma」、「24 時間」などヒット曲が満載、「Bad」、「Between me&you」、「For You」などのJapanese Ver.も収録されると話題となっており、クリスマス・プレゼントにもぴったりのアルバムだ。

INFINITE 楽曲はクリックでチェック!

この記事の画像一覧

関連タグ