RENO(ex.ViViD)ユニット企画 ロックヴォーカリストオーディション開催!

ニュース 公開日:2015/11/02 5
この記事を
クリップ
}/

2015年4月29日パシフィコ横浜にてViViD解散ライヴを行い、6月から「GUITAR LIFE」というテーマを掲げ、11月4日にはギターインストアルバム『UNIVERSE』をリリースするRENOであるが、この度、新たなプロジェクトが発表された。

Epic Records JapanとPS COMPANYが合同のヴォカールオーディションが開催されることが発表となった。





RENOは今回のプロジェクトの立ち上げに関して、次のようにコメントしている。
「ボーカリストとユニットを組んで今の日本の音楽シーンに対し、ギターインストとはまた違う”唄”の音楽でチャレンジして音楽活動を進んでいきたい!という気持ちで始めました。」「歌が大好きで自信もある!でももっと沢山の人に自分のこの声を届けたい!」という熱い思いを語っている。(コメント抜粋)

ロックヴォーカリスト全国オーディションの応募は11月6日よりスタート。男性限定のロックボーカリストの応募となるが、グランプリはRENOとユニットでEpic Records Japanよりメジャーデビュー、また、人気アパレルブランド「CIVARISE」のサポートも決まっている。準グランプリは、Sony Music SDグループのバックアップのもと、育成契約、デビューサポートのチャンスが待っている。我こそはという全国の男性ヴォーカリストの方、RENOと共に夢を掴もうという方、ぜひご応募を。

オーディション詳細は11月6日のオフィシャルサイトにて発表となる。

この記事の画像一覧