ドワンゴジェイピーnewsサービス終了のお知らせ

XY×YOSHIKI、デビュー曲『Crazy Love』初披露でトレンド入りの大反響「最高すぎる」

音楽 公開日:2023/03/23 18
この記事を
クリップ

3月22日、XYが日テレ系音楽の祭典『Premium Music 2023』に出演。デビュー曲『Crazy Love』をYOSHIKIのピノ演奏による『スペシャル映像』とともに、メンバーの生パフォーマンスを融合させ、前代未聞の試みで初披露した。


【画像】別カット



注目すべきトピックとしては、バンドグループのリーダーを務めるkyohey(Drs)を筆頭に、KAIRI(Gt)、FURUTATSU(Ba)、karma(Vo)、Gai(Vo)に加え、ダンスボーカルグループのJay(後町和輝)、HAYATO(丸尾隼)、RAIA(道木来明)、kice(キス)、KANJI(有薗莞爾)、P→★(ピースター)、Mitchy(西垣道隆)、Kosei(藤岡孝成)の13人のメンバー全員でステージに立つ点だ。両グループ内でメンバーが流動的に往来する”アメーバ・グループ”という特性を活かし、これまで10人体制でパフォーマンスを行っていたが、遂にメンバー全員で新曲を披露する時が来た。



超個性派グループ“XY”(読み:エックスワイ)。彼らはYOSHIKIプロデュースによるボーイズグループオーディション『YOSHIKI SUPERSTAR PROJECT X』から厳選され、紆余曲折を経て、バンドメンバーとダンスボーカルメンバーの計13人による異色のグループとして始動。結成してから最速で「第36回マイナビ東京ガールズコレクション 2023 SPRING/SUMMER」、「D.U.N.K. Showcase」とイベント出演が決定し、毎回こちらの度肝を抜くパフォーマンスで衆目を集め続けている。


結論から言えば、「バンド+ダンスグループ」の合体は耳目を奪う驚愕のパフォーマンスへと昇華されていた。しかも、今回はYOSHIKIピアノ演奏の「スペシャル映像」とXYの「生パフォーマンス」を融合させた画期的な試みで新曲を届けてくれた。常に予想を裏切り、斜め上を行くアイデアで話題を振りまくXY。彼らのベールに包まれた才能が、より一層露わになったライブであった。


1/2ページ

この記事の画像一覧 (全 8件)

KEYWORD

注目のキーワード

TREND

トレンド

PRESENT

読者プレゼント