トニセン 14年ぶり全国ツアー開催発表、ジャニーズでは有観客初となるBillbord Liveも

音楽 公開日:2022/11/21 8
この記事を
クリップ

20th Centuryが2023年1月16日(月)から6都市21公演の全国ツアーを開催することを発表した。



14年ぶりの全国ツアー開催

ツアータイトルは『20th Century Live tour 2023 ~僕たち20th Centuryです!~』。


トニセンにとって2009年の全国ツアー『20th Century LIVE TOUR 2009 HONEY HONEY HONEY』以来14年ぶりの全国ツアーになり、ジャニーズ事務所所属アーティストでは有観客では初となるBillboard Liveでのライブ開催も。CDデビュー25年目のトニセンだからこそ表現できる大人のBillboard Liveとエンターテイナーの側面を見ることができるホールライブと幅広い魅力が伝わるライブに注目だ。


新曲2曲の配信を発表

また、12月19日に2022年第4弾となる新曲2曲を配信することが発表された。

新曲『ツラいチャプター』は東京スカパラダイスオーケストラ川上つよし(Bass)が作曲、谷中敦(Baritone sax)が作詞した、今回の全国ツアーを盛り上げるスカナンバーになっている。もう1曲の新曲『メイプルと君と』はポップス界のマエストロ冨田恵一が作曲、井ノ原快彦が作詞した優しくあたたかい雰囲気と心地よいグルーヴが印象的な楽曲。 


2022年はサニーデイサービス、グソクムズ、ミツメと新旧バンドとコラボレーションした楽曲を配信リリースし、新たなトニセンの音楽的な魅力をひきだした1年になった。全国ツアーは、2022年の活動で魅せた、新たなトニセンの魅力が詰まったライブになりそうだ。


コメント

坂本昌行 コメント>

皆様!「どうも~20th Centuryでーす!」と胸張って声を大にして言えるLIVEを久しぶりに行います。皆さんと共に楽しみ盛り上がり、ちょっとおふざけもしながら素敵な時間を過ごしたいと思ってます。会場でお待ちしてます。


長野博 コメント>

僕たち20th Centuryなんですよぉ~!改めて皆さんに知っていただくのも兼ねてツアーで各地をまわりたいと思います。久しぶりのLIVEですが皆さんにお会いできるのを楽しみにしています


<井ノ原快彦 コメント>

久しぶりのLIVE。原点に戻り、自己紹介のつもりで全国まわります。「僕たち20th Centuryです」仲間たちと思いっきり楽しむつもりです。是非、遊びに来てください。


1/2ページ

この記事の画像一覧 (全 2件)