世界の音楽チャートを賑わせたXG、ラッパー4人によるラップコンテンツ公開

音楽 公開日:2022/11/17 2
この記事を
クリップ

2ndシングル『MASCARA』では、 17の国と地域のiTunesソングランキングで1位、21の国と地域のSpotifyバイラルチャート‘Viral50’にランクインするなど、世界に大きなインパクトを残したXG


先月には、CHISA、JURIA、HINATAによるソロのボーカルパフォーマンスがそれぞれ公開され、世界中から大きな反響を呼んだ。


そして本日、「[XG TAPE #2] GALZ XYPHER (COCONA, MAYA, HARVEY, JURIN)」と題された映像が突如YouTubeに公開された。本動画では、XGのラッパーであるJURIN、HARVEY、MAYA、COCONAの4名が荘厳なムードの中、交互に出演しており、異なるシチュエーションでそれぞれのビートにオリジナルのリリックをのせたラップを披露している。


トラックはビートジャックで行われており、4人全員が英語、日本語、韓国語という3言語を取り入れたラップを行うなど、他のグループでは類を見ないXGならではのカルチャーが色濃く押し出されているパフォーマンスとなっている。


グループとしてのカムバックへの期待が高まり続けるXGの、今後の動向から目が離せない。


▼[XG TAPE #2] GALZ XYPHER (COCONA, MAYA, HARVEY, JURIN)



※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 2件)

関連タグ