FANTASTICS『Choo Choo TRAIN』カバーに込めた“EXILE魂” 新振付は「踊っていて自然と笑顔に」

音楽 公開日:2022/11/16 34
この記事を
クリップ


——「FAN FAN PROJECT」第2弾として『Choo Choo TRAIN』がリリースされます。最初に聞いたときのお気持ちは?


世界「『Choo Choo TRAIN』はEXILEとしてもパフォーマンスさせていただいている曲ですし、圧倒的な認知度と人気がある楽曲。それをFANTASTICSで正式にシングルとしてカバーさせていただけるのは光栄でした。オリジナルの楽曲ではないので、曲に負けないようしっかりファンタのカラーを出したいという思いが強くあります。みんながイントロでロールダンスしている姿を初めて見たときは、“先輩ってこういう気持ちだったんだ”と感じました(笑)」


中島「誰もが知っているEXILEさんの曲を、まさかFANTASTICSでカバーできるとは思っていなかったので本当に夢のようです。同時にEXILE魂を曲に込めて歌わないといけない責任感も改めて感じました」


瀬口「『Choo Choo TRAIN』はスクール時代から踊っている曲で。サポートダンサーでも、EXILEさんの背中を見て踊っていたので、やっぱりすごい責任の重さを感じましたし、うれしくもありました。過去に戻って、スクール時代の自分に教えてあげたいです(笑)」


——FANTASTICSとしてロールダンスをした感想は?


中島「緊張しました。僕はボーカルなので踊ることも少なく、ロールダンスは夢でもあったので。しかも今回はFANTASTICSバージョン。世界さんに振り付けしてもらった踊りを皆さんにお見せできるのが楽しみです!」


瀬口「今まではまねっこでしかなかったロールダンスが自分たちのものになって。これはなんて説明したらいいのかわからないぐらい。早くライブでパフォーマンスしたいっていう思いでいっぱいです」


世界「僕と(佐藤)大樹がEXILEのツアーのときにEXILEのメンバーには報告させていただいたんです。そうしたらFANTASTICSが歌うことになったことを、みなさんも喜んでくれて“楽しみ!”とも言ってくれました。早くメンバーや先輩の方たちにも見ていただきたいですね。(関口)メンディーと(白濱)亜嵐も“めっちゃいいね!”と言ってくれました」


中島「BALLISTIK BOYZの(奥田)力也や(砂田)将宏は“マジで?”とめちゃくちゃ驚いていて。あの2人もキッズのころから踊っているので“カバーするの?すごいよね”って言っていました(笑)」



——振り付けは、もともとの振りを継承しつつ、アレンジが加わっているとお聞きしています。


世界「振り付けをしたのは僕なんですけど、サビはやはり受け継いでいきたいという思いがあって。でも、“AメロBメロの間奏はFANTASTICSのオリジナルでいいんじゃないか”とHIROさんから言っていただきました。ZOOさんの時代から数えると、30年ぶりに新しい振り付けとなるので、とても歴史の重みを感じました。みんなが踊る姿を見ていると、こうやって30年前も作っていたんだなと思って、ちょっと感慨深いです」


瀬口「とにかく踊っていて楽しかったです。結構、ダイナミックな動きで、僕の大好きなダンススタイルですから、踊っていて自然と笑顔になってしまうというか。すごく楽しんでパフォーマンスできる振り付けだと思いました」


——世界さんの振り付けは難しいと聞いたことありますが…。


瀬口「僕はEXILE TRIBEの中で世界さんの振り付けは、めちゃくちゃカッコイイけど、一番難しいとも思ってます(笑)」


世界「なぜか、よく難しいって言われるんですよね(笑)」


中島「ほかのグループの方とコラボして、世界さんが振り付けすると“ファンタ、振り覚えるの早くない?”って言葉をよく聞きます。ファンタは世界さんの振り付けに慣れているんですが、ほかのグループの方たちからは、難しいみたいです」


世界「そんなことないと思うんですけどね(笑)」


——サウンドプロデュースは亀田誠治さん。レコーディングはいかがだったでしょうか?


中島「調整しながらのレコーディングでした。音源の生感がすごかったので、ライブで歌っているぐらいの気持ちで歌えました。いつもより若干、レイドバックで歌ったら、亀田さんからも“いいね”って、お褒めの言葉をいただいて。夢に向かって進んでいく曲なので、前向きな表情を歌声に乗せて歌いました」


2/4ページ

この記事の画像一覧 (全 13件)

KEYWORD

注目のキーワード

TREND

トレンド

PRESENT

読者プレゼント