米津玄師『チェンソーマン』OPテーマが配信デイリーチャート31冠 SNSでは沢山の考察が噴出

音楽 公開日:2022/10/14 5
この記事を
クリップ

10月12日(水)0時より初回放送されたTVアニメ『チェンソーマン』。そのオープニング・テーマ米津玄師『KICK BACK』が、10月12日(水)0時より配信開始され、各配信サイトで軒並み1位を獲得し、デイリーランキング、リアルタイムランキングと合わせて31冠を獲得した。また、10月12日付のオリコンデイリーデジタルシングル(単曲)ランキングでは、29,000DLを売り上げ1位となった。



アニメ初回放送の直後は、楽曲『KICK BACK』の作品へのマッチングに賞賛の声が溢れ、SNS上では、「KICK BACK半端なくカッコいい」「解釈の悪魔」「エンドレスリピート!」と興奮が伝わるつぶやきで溢れ、また、『KICK BACK』のジャケットとして、米津玄師がチェンソーマンを描き下ろしていることと合わせて、沢山の考察が噴出した。


【関連】『チェンソーマン』OP曲「KICK BACK」配信開始、米津玄師が描いたジャケットも初公開


『KICK BACK』は作詞作曲が米津玄師。楽曲のアレンジを、常田大希King Gnu/millennium parade)と共同で行い、モーニング娘。『そうだ!We’re ALIVE』をサンプリングしていることなどが話題を呼び、9月19日に行われた第一弾の発表当日は、Twitterでトレンド入りするなど大きな反響を呼んだ。また、9月23日よりスタートした「米津玄師 2022 TOUR / 変身」では、配信に先駆け楽曲のフルサイズのパフォーマンスを披露。会場は大きな盛り上がりを見せ、こちらもSNSでは『KICK BACK』の楽曲の展開や歌詞、ライブ演出など衝撃を受けた来場者から、非常に高い熱量の感想が呟き続かれている。


なお、現在TVアニメ『チェンソーマン』のノンクレジットオープニングムービーがMAPPA公式YouTubeチャンネルにて公開となっており24時間で約600万再生され今もなお、全世界からコメントが寄せられている。『KICK BACK』にのせて描かれたチェンソーマンの映像もぜひ、チェックしてみては。


<イントロダクション>
『チェンソーの悪魔』ポチタと共にデビルハンターとして暮らす少年デンジ。
親が遺した借金返済のため、貧乏な生活を送る中、
裏切りに遭い殺されてしまう。薄れる意識の中、デンジはポチタと契約し、
悪魔の心臓を持つもの『チェンソーマン』として蘇る──。


▼TVアニメ『チェンソーマン』ノンクレジットオープニングムービー




■TVアニメ『チェンソーマン』
毎週火曜24:00よりテレビ東京系6局ネットにて放送開始
(テレビ東京、テレビ大阪、テレビ愛知、テレビせとうち、テレビ北海道、TVQ九州放送)

© 藤本タツキ/集英社・MAPPA   

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 2件)

KEYWORD

注目のキーワード

TREND

トレンド

PRESENT

読者プレゼント