THE RAMPAGE ニューシングル発売、最新作『HiGH&LOW』劇中歌も解禁

音楽 公開日:2022/09/07 3
この記事を
クリップ

6人組ダンス&ボーカルグループ THE RAMPAGE from EXILE TRIBE


9月9日(金)全国公開となる “THE RAMPAGE × NCT 127 × BE:FIRST” 奇跡のクロスオーバーが実現した映画『HiGH&LOW THE WORST X』の主題歌『THE POWER』を表題曲としたNew Single『THE POWER』が本日発売となった。


『THE POWER』は力強いベースラインとシャープなシンセで映画の世界を表現したスタイリッシュなダンスポップに"すべてをチカラにかえていく"という覚悟を載せた、パワフルかつエネルギーに満ち溢れたTHE RAMPAGEの真骨頂といえる一曲。


シングル発売に伴い、カップリング楽曲として収録する『HiGH&LOW THE WORST X』劇中歌『Fallen Butterfly』も配信スタート。『Fallen Butterfly』は、蝶が舞うように華麗に美しく、強い覚悟を持ってこれまでの常識を打ち破り新たな世界を切り開く意志を、川村壱馬のスピーディーで鋭いラップとRIKU吉野北人の力強く美しい歌声で表現している。


シングルのLIVE盤には6月29日日本ガイシホールで行われたTHE RAMPAGE LIVE TOUR 2022 “RAY OF LIGHT”から、『HiGH&LOW THE WORST X』主題歌『THE POWER』と劇中歌として制作したMA55IVE THE RAMPAGE『RIDE OR DIE』のライブ初パフォーマンス映像を最速収録している。


▼『HiGH&LOW』インタビュー記事


※本記事は掲載時点の情報です。