西島秀俊と石田ゆり子が夫婦役、竹内まりやの名曲『家に帰ろう』新作MV公開

音楽 公開日:2022/08/31 8
この記事を
クリップ

シンガーソングライター、竹内まりやの名盤『QUIET LIFE』の30周年記念盤が本日8/31(水)にリリースされた。この30周年記念盤の発売を記念して、『家に帰ろう(マイ・スイート・ホーム)』の新MVが作成され、本日公開。



『QUIET LIFE』は、1992年に発売された、竹内まりや、通算8枚目のオリジナル・アルバム。『シングル・アゲイン』、『告白』、『マンハッタン・キス』、『家に帰ろう(マイ・スイート・ホーム)』、『幸せの探し方』など大ヒットシングルを多数収録、オリコン週間ランキング1位を獲得、ミリオンセラーを記録した屈指の人気アルバム。


この30周年記念盤の発売を記念して、『家に帰ろう(マイ・スイート・ホーム)』の新MVが作成され、本日公開された。今回のMVを手掛けた監督は、新進気鋭のクリエーター山田智和。米津玄師の『Lemon』、あいみょんの『マリーゴールド』、星野源『Same Thing (feat. Superorganism)』など、数々の話題となったミュージックビデオを演出した、今最も勢いのあるクリエーターの1人だ。


育った家から娘が独り立ちする日、夫婦二人での生活がまたスタートする日。いつも通りだけど、いつも通りじゃない、そんな家族の1日が描かれた、ショートフィルムのようなMVが完成した。


主演の夫婦役として、西島秀俊石田ゆり子という豪華な二人、その娘役には若手の女優、川床明日香がキャスティングされ、結婚を機に購入したマイホームという設定にふさわしい装飾を行い、東京西部にある個人宅にて撮影が行われた。普遍的な家族の絆が見事に描かれ、見るもの全てが、自分の経験と重ね合わせて、共感を得ることのできる、心揺さぶられる作品となった。竹内まりやの優しい歌声とともに、豪華キャストによるこの新作MVを楽しもう。


また、『家に帰ろう(マイ・スイート・ホーム)』は、1992年の発売当初、ドラマ『木曜日の食卓』の主題歌であり、このドラマには若き日の西島秀俊が出演をしていた。30年の時を経て、同曲のMVに出演というのも、何か不思議な縁を感じざるを得ない。本日発売された『QUIET LIFE』の30周年記念盤は、2022年最新リマスターが施され、ボーナス・トラックも複数収録。竹内まりや、山下達郎、能地祐子によるライナー・ノートも収録した豪華盤となっており、CDだけでなく、2枚組アナログ・レコードも同時発売。オリジナルの発売時にはレコードの発売はなかったため、レコードでの発売は初となる。また、本作の各定額制音楽配信サービスでの配信も本日よりスタートしている。


<監督:山田智和 コメント>

まるで夢のような企画。
ずっと聞いていた竹内まりやさん。
そして豪華すぎる俳優陣。
この素晴らしい楽曲のように、長く見て頂ける映像になることを祈って撮影させて頂きました。


▼新作MV



※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 7件)