BE:FIRST、1stアルバムよりオーディション課題曲だった『Move On』先行配信決定

音楽 公開日:2022/08/06 14
この記事を
クリップ

2022年8月31日(水)発売のBE:FIRST待望の1st ALBUM『BE:1』より、『Move On』が8月8日(月)に先行配信されることが決定した。



『Move On』は8月1日に先行配信となった『Be Free』と同じく、BE:FIRSTが結成されたボーイズグループオーディション「THE FIRST」の課題曲。2nd Single『Bye-Good-Bye』のボーナストラックとして収録されていたが、『Be Free』と同じく新たに7人でレコーディングをし直して1st ALBUM『BE:1』より先行配信される。


『Move On』のプロデューサーは、7月25日に1st ALBUM『BE:1』より先行配信となったリード曲『Scream』の制作にも参加したSUNNY BOYBLACKPINKBIGBANG、2NE1、安室奈美恵三浦大知SKY-HIなど様々なアーティストを手がけ、SKY-HIと共に制作した本楽曲は、妖艶でダークなトラックと攻撃的に自身の存在意義を表明するリリックが印象的な、ライブでも数多く披露されてきた一曲だ。


1st ALBUM『BE:1』リード曲『Scream』は「Billboard JAPAN総合ソング・チャート JAPAN HOT100」(集計期間:2022年7月25日~2022年7月31日)にて1位を獲得。Music Videoの再生回数は550万回を突破し、勢いのとどまることを知らないBE:FIRSTに今後も注目だ。


※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 2件)