福原遥、1stアルバム収録『シャボンのひと』リリックビデオ公開

音楽 公開日:2022/07/21 4
この記事を
クリップ

福原遥が6月8日にリリースした1stアルバム『ハルカカナタヘ』の収録曲で蒼山幸子(ex.ねごと)が作詞・作曲をした『シャボンのひと』のリリックビデオを公開した。幻想的なイラストは倉田茉美が楽曲を聴き込み、描き下ろしたもの。

 


1st Album『ハルカカナタヘ』は福原がリリースした4枚のシングルに加え、デジタルシングルとしてリリースされストリーミングヒットとなっている『道標 feat.Hiplin & Rin音(Prod.GeG)』など6曲の新録曲を収録、全14曲の大ボリュームとなっている。

 

アルバムのリリースを記念して、7月24日(日)には大阪、8月6日(土)には東京でイベントの開催が決定している。福原は22年度後期のNHK朝ドラ『舞いあがれ!』ヒロインに決定、いまもっとも旬な女優を生で観る絶好の機会だけにぜひ注目してほしい。

 

 

<イラストレーター倉田茉美コメント>

 瑞々しく、どこまでも真っ白な、芯のある歌声。はじめてチューリップのお花が開いた瞬間を見た時の様な。

チューリップは表面はもちろん美しいのですが、実は中身の色彩がより何層にも異なり、表面以上に美しいグラデーションになっているんです。

女優さんだけではなくアーティストとしても活躍されていく福原さんの歌声の中に、そんな何層にも広がる世界が見えました。

今回の「シャボンのひと」という楽曲は、福原さんの中に眠っている表情や姿を感じ取れるような歌詞やメロディーになっている様にも感じます。目に見える自分と自分の中に潜んでいる自分を必死で繋いでいる様な儚さや強さを感じ、その世界観をイラスト中の二人の女の子を繋ぐ架空の「シャボンのお花」やカラーで繊細に表現できたらと思い描かせて頂きました。

倉田茉美

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 2件)