DOBERMAN INFINITY、4thアルバム収録の新曲『I am Who I am』MV公開

音楽 公開日:2022/07/06 3
この記事を
クリップ

DOBERMAN INFINITYの4th ALBUM『LOST+FOUND』のパッケージ盤が本日7月6日(水)にリリースされた。そして、本アルバムに収録される新曲『I am Who I am』のMusicVideoがAM4時に公開となった。



新曲『I am Who I am』は、自らの心の弱くて嫌いな部分から逃げずに向き合い自分を知ることができたなら、その弱さはもう荷物じゃなくなっているはず。自分は自分でしかない。というメッセージが込められた楽曲になっている。Music Videoではそんな自分の弱い部分を知るために、レーシングカーのドリフトをメンバーが体験。これまでのMusic Videoにはないテイストで撮影されたMusic Videoとなっている。


また本日20時には配信限定完全盤に収録される『オトコ白書』のMVが公開となる。この楽曲は本場ジャマイカのミュージシャン総勢8名のプレイヤーによる生演奏で制作されたグループ初となるスカ楽曲。MIXエンジニアにはグラミーを数多く獲得するNiko Marzouca, Robert Marksに依頼し、男のダメさ加減を痛快に歌った、夏にぴったりな楽曲となっている。


パッケージ盤からさらに新曲12曲が加わった配信限定完全盤は7月20日(水)配信スタート。それまでの2週間は、本日発売されたパッケージ盤収録の楽曲や、充実した映像コンテンツや特典のほか、収録曲のみ開始されている各配信サイトでのストリーミング、新曲Music Videoが続々とアップされているDOBERMANINFINITYオフィシャルYouTubeチャンネルをチェックして楽しみに待とう。


8月5日から全13公演で開催が決定している全国TOURではアルバム収録曲を披露することは濃厚だ。7月23日に一般発売されるチケットを手にできた方は、是非全曲聴き込んで、生で聴く瞬間まで力を溜めておいてほしい。




※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 5件)

関連タグ