上白石萌音、NEWアルバムに楽しみな楽曲提供者並ぶ 『カムカム』金子隆博の曲も

音楽 公開日:2022/05/19 11
この記事を
クリップ

昨年末紅白歌合戦にも初出場し、透明感ある伸びやかな歌声で歌手としての定評も高い上白石萌音


先日ツアー開催の発表をした際、7月にNEWアルバムをリリースすることを告知していたが、そのリリース日が7月13日であること、アルバムタイトルが『name』であることが発表された。



また、アルバムに収録される楽曲提供者と、ジャケット写真も公開。


既発曲3曲を含む全9曲が収録されるアルバムには、小林武史川上つよし/谷中敦(東京スカパラダイズオーケストラ)、佐藤良成ハンバート ハンバート)、キヨサク (MONGOL800) 、上白石萌音が初代ヒロインを演じたNHK連続テレビ小説カムカムエヴリバディ』の音楽を担当した金子隆博など、完成が楽しみな提供者が並ぶ。また今日まで歌い継がれている往年のミュージカル楽曲『Tea for Two』のカバーなど、選曲の幅広さも垣間見える。曲が聴ける日を楽しみに更なる続報を待ちたい。


<収録曲>※順不同

・懐かしい未来(作詞・作曲:森山直太朗)※『第100回全国高校サッカー選手権大会』応援歌

・I’ll be there(作詞:いしわたり淳治、作曲:末光篤)※TBS系「王様のブランチ」テーマソング

・スピン(作詞:上白石萌音、作曲:諸見里修)

・小林武史 提供曲

・佐藤良成(ハンバート ハンバート)提供曲

・川上つよし/谷中敦(東京スカパラダイズオーケストラ)提供曲

・キヨサク (MONGOL800) 提供曲

・金子隆博 提供曲

・Tea for Two (作詞:Irving Caesar、作曲:Vincent Youmans)※カバー


【インタビュー】上白石萌音の人柄が垣間見える

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 3件)