Sexy Zone オリジナルアルバム全収録内容発表、JQ (Nulbarich) 岡崎体育らが楽曲提供

音楽 公開日:2022/04/28 4
この記事を
クリップ

Sexy Zone が 6 月 1 日に発売するオリジナルアルバム『ザ・ハイライト』の収録楽曲が発表された。


今作は約2年 4 か月ぶりのオリジナルアルバムで、全14曲が収録される。そのうち昨年発表したシングル曲『LET’SMUSIC』『夏のハイドレンジア』の 2 曲を除く 12 曲を新曲で構成。すでに発表されているリード曲のひとつでもある 80’s洋楽風のダンスナンバー『Forever Gold』を筆頭に、夏のアルバムを意識した楽曲が多数収録される。




そして今回もっとも注目すべきは個性豊かなアーティストによる書き下ろし楽曲。JQ (Nulbarich) 『THE FINEST』、岡崎体育『休みの日くらい休ませて』、STUTS と butaji による『Summer Ride』、iri『Dream』と、それぞれアーティストのカラーが色濃く表現された作品が提供された。昨年、秦 基博に楽曲提供を受けた『夏のハイドレンジア』は記憶に新しいが、これらのアーティストからの提供楽曲が Sexy Zone の音楽性の幅をさらに広げることとなっている。その他にも、夏にぴったりの爽やかなクラブサウンドやバラード系ラブソング、熱くセクシーな歌詞が際立つ刺激的なトラックなど、バラエティ豊かな楽曲が収録される。各楽曲の音源はこのあと随時解禁されていくので、楽しみに待っていてほしい。



また、初回限定盤 A、初回限定盤 B に収録される DVD の内容も決定。初回限定盤 A には『Forever Gold』のMusic Video と同 Music Video メイキングを収録、初回限定盤 B には JQ (Nulbarich)提供楽曲『THE FINEST』の Music Video (アニメーション MV) とアルバムジャケット写真撮影のメイキングが収録される。


本日アルバムの特設サイトも 18:00 にオープン。これからたくさんのコンテンツが UP されていく予定なので随時チェックしてほしい。メンバー全員で考案したアルバムタイトル『ザ・ハイライト』には、このアルバムのどの部分(楽曲)を切り取ってもすべてに光が射し輝く“ハイライト”である、といった想いが込められているが、まさにこのアルバムは Sexy Zone の幅広い音楽性を堪能できるだけでなく、ビジュアル面、楽曲面共に新しさの中にも懐かしさを感じさせる要素がたくさん詰まった内容で、世代を超えて多くの方が楽しめる 1 枚となっている。


※本記事は掲載時点の情報です。